仁川空港からエアポートトレインでJWマリオットまで

s-RIMG1320最近では、どこの国に行ってもリムジンバスや鉄道を利用することがほとんどです。
タクシーに乗るより、その場所までの位置関係も土地勘もわかるし、その国の人もわかる。何より鉄道利用だと渋滞に巻き込まれることがなくほぼ予想通りに目的地に着くことができる。エレベーターが無いと苦労することもあるけど、まぁ、何とかなってます。

JW marriottに行くには仁川の空港から空港鉄道に乗って金浦空港まで行き地下鉄9号線に乗り換えます。
ここで注意しなければならないのは特急に乗ってはいけません!金浦空港駅に停まらずにソウル駅までノンストップで行ってしまいますからね!!=特急です。
仁川空港~金浦空港まではおよそ40分の乗車時間でした。1駅の長いこと・・・!(成田エクスプレスのようですね)
乗り換えは、大きな荷物を持っていても大丈夫です!向かい側のホームの電車に乗るので楽ちん。
地下鉄9号線は金浦空港から20駅目の高速バスターミナルで下車します。
こちらも所要時間は43分。
仁川空港から乗り物になってる時間だけで1時間20分ほどとなります。
金額は交通カードのデポジットが500ウォン+乗車券代が4050ウォンで一人4050ウォン。
マリオットまでは一人450円ほどで来られたことになります。
ほかにも仁川空港からリムジンバスに乗る方法だと15000ウォン/1人。
もちろん、空港からタクシーもありですね!

今回のハプニング??は、9号線の地下鉄の中で18歳の通訳科に通う学生が日本人と分かって話しかけてきました。
ボランティアで観光ガイドをしてる子だったので、いろいろと、行ってみると良いところなど教えてくれました。彼の話だと、観光地にいる赤い帽子をかぶった人は有料ガイドさんで茶色の帽子の人はボランティアの観光ガイドさんだそうです。
皆様ご存知でしたか?
しばらく会話した後、礼儀正しく挨拶して私たちより先に降りて行きました。
日本語で見知らぬ外国人に話しかけるのも勇気がいることでしょうに・・・立派な青年でした。
空から見える街も鉄道から見える町並みも、活気があってきれいで素晴らしかったけど、一生懸命な韓国の若者が多いことにもジーンときました。

そのほかに地下鉄で日本とは違うなぁとビックリしたのは、自転車を持って乗ってる人たち。
ベビーカーを押して、車両に乗り込むのはよく見かけますが、日本だと、輪行バッグに自転車を収めて乗ってる人はいますけど、ツーリングの格好をしてホームでも車内でもそのまま自転車を転がして歩いている姿は見かけないですよね。
また、エスカレーターにも上手に乗せるんですよ!ごく普通のことのようです。

<p>a)</p>

s-RIMG1301

a)

<p>b)</p>

s-RIMG1303

b)

<p>c)</p>

s-RIMG1306

c)

<p>d)</p>

s-RIMG1307

d)

<p>e)</p>

s-RIMG1311

e)

<p>f)</p>

s-RIMG1312

f)

<p>g)</p>

s-RIMG1315

g)

<p>h)</p>

s-RIMG1314

h)

<p>i)</p>

s-RIMG1317

i)

<p>j)</p>

s-RIMG1318

j)

<p>k)</p>

s-RIMG1320

k)

<p>l)</p>

s-RIMG1322

l)

<p>m)</p>

s-RIMG1324

m)

<p>n)</p>

s-RIMG1326

n)

<p>o)</p>

s-RIMG1327

o)

<p>p)</p>

s-RIMG1328

p)

<p>q)</p>

s-RIMG1330

q)

<p>r)</p>

s-RIMG1332

r)

<p>s)</p>

s-RIMG1335

s)