Marriott Beach Bulb 「ただいま」

スワナブーム空港は雨でした。
そんな地上の天候とは異なり、19:00前に飛び立った飛行機からは、今までに見たことのないきれいな夕焼け空が広がっています。
この景色をカメラに納めたかったけれど、機内の明かりなどが窓ガラスに反射して写したいもの以外がでしゃばってきて写せない。
私には夕焼け空しか見えていないのに!!…私の脳は美しいものを見るのにピントが合っているようです…

「ただいま」マリオットビーチクラブに到着です。
昨年末はラグーナとアナンタラでの滞在だったので、マリオットに滞在するのは暫くぶりです。(食事しに来たりはしてましたけど)
チェックインしてお部屋に入ると、室内の物の配置もキッチンのあれこれもいつも通りの場所にある。
これが落ち着く。「ただいま」と言いたくなる環境がそろってます。
マイカオにある2つのマリオット!私たちの場合はビーチクラブを利用することが多いです。
お部屋はマイカオビーチに比べると古くて室内も暗いですが、落ち着いた雰囲気で緑に囲まれていて居心地がいい。5,60代夫婦だからでしょうかね?
マイカオビーチのほうは、新しくてモダン、子供連れならこちらを好むのかもしれません。小さなお子さんでも遊べるプールもあります。深さ2,30cmプールや滑り台もあり、若いご家族連れを多く見かけます。
どちらもヘルスクラブ主催のアクティビティーを楽しめます。うちは毎朝ヨガやピラティスのクラスに参加して気持ち良い汗を流してます。
開放的な空間で身体を動かすのは本当に気持ちがいい!暑い地なのでストレッチが楽にできます。日本の冬、寒くて固くなっていた筋肉・関節が伸びやかに動くので身体も大喜び!だと思います。

プーケットビーチクラブのプール

s-RIMG7906

s-RIMG7902

s-RIMG7907

s-RIMG7900

s-RIMG7899


マイカオビーチのプール

s-RIMG7916

s-RIMG7915

s-RIMG7914

この記事を書いた人

haomei

夫婦の時間が多くなってきたオーバー60の私達。私たちスタイルの暮らし方を綴っています。退職後の二人での生活。趣味や旅行のお話。老後の過ごし方を考えたり、子供たち家族との楽しいひと時のことなど。