マリオットタイムシェア コオリナ現地説明会

s-RIMG5212.jpgプーケットに続いて、マリオットさんの現地説明会に行ってきました。
ご担当は、フレンドリーな日本人女性の方です、ご自身もタイムシェアフリーク(?)で、、マリオット、ヒルトン、ウインダムを持って楽しんでおられるとのことです。
まずは、概要の説明から、コオリナのセースセンターは、APポイントではなく、タイムシェア物件のみを販売されていること、リセール物件もとりあつかっていること(マリオット自体がリセールをしていいるのですね、知りませんでした)、人気の高いコオリナのロックオフの仕組みとIIの交換を使えば隔年の権利でも、毎年楽しめることなど、丁寧に教えてくれました。
その後、私たちが今後どんなふうに使っていきたいのかを、確認してから、現在持っているAPポイントとタイムシェア権利の組み合わせの上手な使い方の提案です、コンサルタテイブセールスですね。
リタイア後の楽しみのために、日本のリゾートも含めてあちこち検討をしているのだというふうにお伝えをしたら、驚きの一言が。。。。。。Haomeiさんですよね、ブログ読んでます。。。。

 



s-RIMG5213.jpgあらま、悪いことはできません。人生清く正しく生きましょう、お天道様は見ています。

というわけで、このあとは彼女が最近行ってきたというプーケットいいですね~、とかコオリナはワイキキとは違う良さですねとか、エクシブと海外タイムシェアのコストパフォーマンスの違いの話などで盛り上がって、本日のスペシャルオファーのご提案をいただいて、「検討のうえ、契約する場合は後日ご連絡させていただきます」とお返事をして、デイナークルーズのクーポンをもらって説明会は終了です。何度か説明会を聞いているので、話の展開が想定できますのでリラックスして楽しんできました。セールスさんににてみれば、とってもやりにくい相手かもしれませんね、ごめんなさい。買い増しするときはお声がけしますから許してくださいね。

帰りがけにおすすめのレストラン、ROY’s、カポレイのSAFEWAYのそばのベトナム料理屋さんと、中華料理屋さんを教えてもらって、帰ってきました。中国に3年ほど住んでいましたので、おいしいレストランはガイドブックだけではわからないのを実感しています。ベトナム料理屋さんを楽しみましたが、驚いたことにアルコールは一切おいていませんでした。これ以外はとってもコストパフォーマンスが高くおいしかったです。