やっと化粧品が作れました!

s-RIMG8576忙しい日々が続いていて・・・やっとひと山越えました。
で、昨夜は自分のためのクレンジングクリームとフェイスクリームを作りができて、ホントに嬉しかった!

市販の物とは、使い心地が全く違うんですよ~。
自分の状態に合わせてオイルを数種類選び、それを自分なりの配合で混ぜて作り上げていきます。(フェイスクリーム)
納得したものが入っていてその作用効能が「効いてる!」と感じる精神的な作用も大きいのかもしれません。
でも、本当に満足いく使い心地で「これなしではいられない!」になってしまうんです。
海外旅行に行くときは・・・特に私の場合暑い国に行くことが多いので、防腐剤無添加のオリジナル化粧品類を持って行くことは避けています。
いくら良い材料を使って作っても、腐ってしまっては、使えない!
(要冷蔵の美味しいものだって、出しっぱなしにして腐ったら食べられませんよね。それと一緒です。)
そんなわけで、海外旅行の時はオリジナル化粧品を使い始める前に使っていた市販のものを持って行きます。
以前から使っていたものだから、肌にも違和感なく使えるんです。
こちらは冷蔵庫に入れておかなくても安全に使えますからね。
でもでもでも、2,3日これを使い続けると、乾燥が気になり始めるのです。
肌に合わないわけではないと思うけど夕方近くになると、早くお化粧を落として水分を補給したくなる。
「あ~、やっぱり、自分のを持ってくるべきだったかな~」と。
そんなときには、スパに行ってトリートメントを受けて保湿と栄養をタップリ注いでもらう。(これ、海外旅行の楽しみのひとつです!)
タイやインドネシアはお手軽価格で上質なトリートメントが受けられるので助かります!!

海外に行くたびにこんな経験をしてはオリジナル基礎化粧品のそこ力に感服します。
以前は飛行機に乗ると肌が乾燥して、ミストをスプレーしても直ぐにまた乾燥が気になっていたことを思い出します。
飛行機内が以前より快適な空間になっているから、「乾燥しなくなった」と思っていたけど、もしかしたらこのオリジナル化粧品の恩恵なのかもしれませんね。

黄色っぽいのがフェイスクリーム、これは夏用に軽めに作りました。よ~く伸びて、べたつかず、肌を柔らかくキメを整えてくれます。
ピンクっぽく見えるのがクレンジングクリーム、柔らかい使い心地でメイクも落とせて、つっぱりません。
朝の洗顔はこれだけでも十分。私は夜はさっぱりしたいので、このクレンジングで落とした後にこれもまた、お手製の石鹸で洗顔してます。

<p>a)クレンジングクリーム出来上がり<br />
カレンデュラとラベンダーの香りを入れました。</p>

s-RIMG8573

a)クレンジングクリーム出来上がり
カレンデュラとラベンダーの香りを入れました。

<p>b)夏用のフェイスクリームです</p>

s-RIMG8574

b)夏用のフェイスクリームです

<p>c)消毒した容器に詰めて、フェイスクリームは冷蔵庫で、クレンジングクリームは室温保管します。</p>

s-RIMG8576

c)消毒した容器に詰めて、フェイスクリームは冷蔵庫で、クレンジングクリームは室温保管します。

<p>d)</p>

s-RIMG8577

d)