鴨川グランドタワーに来ています

今週末は鴨川暮らし。
娘も新生活のために大阪へ発ってしまって、私たちはちょっと・・・空っぽ。
そんな私たちを迎えてくれたお部屋は畳替えしたばかりのイグサの香り。
畳屋さんの鋭いキリみたいなあの道具を刺した穴さえ残る新品畳は、やっぱり気持ちがいい!
最近、このグランドタワーは来るたびにエアコンが新しくなってたり、ドライヤーが新品だったりなので、会員としてはメンテナンスをしっかりやっていてくれてとてもありがたいことだと喜んでいました。私としては和室の畳は全く気になってなかった箇所だったので、この鍵を開けてお部屋に入った時の香りは、一瞬にして子供のころを思い出してしまいました。
私の子供のころはどこの家庭もやはり和室が多かったですね。
畳屋さんもどの町にもあったし、作業してる姿は皆が知ってたことだと思います。はたして今の子供は畳職人の仕事姿を知っているのだろうか??家の庭先で畳の表替えをしてる様子、部屋から畳が運び出されてその部屋の木の床にはチョークでなにやら印がつけられていたり・・・。やっぱり、ニオイって一瞬にして記憶をよみがえらせてしまう力があるんですね。
もっとアロマセラピー的にいうと、嗅覚と脳のなせる業・人間の進化が凝縮されてるってことかな。

今日は、私たち釣り道具も持ってきました。
釣り道具がないとこの部屋に来てもなんだか落ち着かない。あるべきところにいつもの雑多な釣り用品が置かれてないと我が家感に欠けるのです。そんなわけで、まだ釣りにはちょっと早い時期だけど道具作りをしてもいいかなと思って持参した釣り道具一式を定位置に置きやっと落ち着きました。

<p>a)キッチンにはクーラーボックス・発泡スチロールボックス</p>

s-RIMG2848

a)キッチンにはクーラーボックス・発泡スチロールボックス

<p>b)定位置に釣り道具一式</p>

s-RIMG2846

b)定位置に釣り道具一式