マリオットバケーションクラブ・AP説明会・参加する前に知っておくべきこと

先に記したように、私達は2箇所のセールスブランチでポイントを購入しています。
2人のセールスさんのお話を聞いたり、実際に利用してみて、説明会に参加する前に知っておくとよいと思われることを私たちの経験をもとに整理してみます。

利用や購入を検討中の皆さんのご参考になれば嬉しいなと思います。

また、先輩の皆様、理解の違うところや、もっと他の楽しみかたなどありましたら、教えてくださいね。
まず、驚かされるのが、この説明会です。

私達の時(約2年前)の東京での説明会では、事前に、夫婦で参加することや参加するとプレゼント(商品券1万円分やお食事券など)がもらえることを約束されていました。
もちろん、滞在型の旅行が好きだったし、バケーションクラブについて知りたくて参加したのですが、やはり、プレゼント・・・にも興味もありましたよ!

以前にヒルトンの説明会を聞いたことがあったので、だいたいの仕組みは理解しているつもりでした。
(ヒルトンは不動産付きのタイムシェアで、MVCAPはポイントです)

購入検討にあたってさらに詳しい知識を得ようとの目的で行ったのですが、
渡される資料などは、あまり詳しいもの、わかりやすいものはありませんでした。
今、思い返すと、旅行会社のプランナーがお客様の要望を聞いて、1プランを作ってくれるような説明でした。

どういうことかというと、
「海外はどこがお好きですか?」
「世界中にこんなにたくさんのホテルがあって、どこにでもとまっていただけるんですよ~」
「ご家族は何人?」・・・そんなやり取りから始まって、お客様に楽しんでお使いいただくのにピッタリのプランが「これです!」と具体的な購入ポイント数を提示して、金額的な折り合いだの、この時期(たとえば、お正月とかお盆とか・・・)に使いたいのであれば、OOポイントは必要です。

今日サインいただければこんなプレゼントもつけられるんですよ~。
と購入に向かってまっしぐらのお話になっていき、渡された説明会資料の小さな字で書かれてる事柄についてはなかなか納得のいく説明をしてもらえなかった。
(説明はしてくれるのですが、その人が実際にその使い方をしたことがなかったり)
つまり、一方的にマニュアルに従った説明会ということでしょうか。

そんな流れの中、頭の中を整理するようなつもりでいろいろ聞いていくうちに、(いやな客だと思われていたかもしれませんね)
「んっ!」これは面白いと思ったのが、インターバルインターナショナル(Interval International - II -)のフレックスチェンジでした。

フレックスチェンジの使い勝手や交換の資料などをお願いしても、
「他社のものなので」というコメントで、こちらが期待していた交換成功率など詳細を記述した資料などは出てきませんでした。。。

それでも、「今日ご契約いただければ、これだけの特典があります」という説明があります!!
おそらく、当日だけの説明で、仕組みを理解できるかたは皆無だと思います。

マリオットがその商品説明にも使っているあなたにピッタリの提示プラン「たった一つの最もノーマル」な使い方では、すぐに問題なく利用できるはずです!
しかし、もっとおいしい使い方がリーフレットの文字の中から匂ってきています!

パッケージ旅行のように、申し込めばそれで準備完了ではなく、
飛行機のチケットの手配や現地でのすごし方のプランづくりなども必要ですが、
使いようによっては旅の楽しみ方の自由度が大きく広がる面白いシステムだと思います。

説明会参加の前にできれば、事前にネットで情報収集されることをお奨めします。
また、プーケットなら3泊4日の無料宿泊体験付きの現地説明会もありますから、こちらを利用するのも良いと思いますよ?