s-RIMG12802.jpg
s-RIMG12830.jpg昔は海外旅行といえば、地中海クラブで!が定番だった我家。
キッズクラブはあるし、食事で悩む必要ないし、ワイン飲み放題だし、アクティビティーも豊富。
それで満足でした。
私たちは熟成?・・・成長ではないよね・・・を深め、子どもたちは心身ともに成長して、いつの間にか社会も認める成人になってしまった。
そんな親の都合では動かない?(動けない状況もある)社会人となっている子どもと、こういうタイムシェアーのリゾートで過ごすことは、すごく楽しい。
それぞれが自分の都合に合わせて合流する。
その集合場所は親が過ごしている自然いっぱいのリゾート地。

プーケットビーチクラブとマイカオビーチクラブどちらに泊まる?

両施設の行き来は自由だけど、それぞれのアクティビティーにしか参加できない。
マイカオに宿泊している場合はホテルのプール利用やJWマリオットのリゾートアクティビティには無料では参加できないんです。
ちょうど雨季に訪れてしまった昨年は、海遊び関連のアクティビティは休業中だったから、悔しい思いが少なかったけど、カヌーやウィンドサーフィンがただで借りられたり、ヨットを操縦させてくれたり楽しい海遊びをいっぱいしたいなら、ビーチクラブがお奨めです。

写真は無いけど、カヌーもヨットも楽しみましたよ!!
海は綺麗だし、気持ちいい風が最高。
日光は9時過ぎからはかなりきつくて痛いけど、海はいいね。

そんな海で遊んだ後は、プールサイドで本を読んだり食事をしたり、暑くなったらプールでヒト泳ぎ、こんなときの時間はゆっくり過ぎてゆくものです。
社会人になるとこんなのんびりの空間に癒されることが少しはわかるようになってきた娘に息子。

キーボードのiを押すと、写真上の文字が表示非表示できます。

4人がそろった日にはGINJAレストランで食事をしました。
4人用のお奨めコース料理を注文。
辛さの好みは?と、聞かれ「辛くて大丈夫!」と答えたら「え~、ホント??普通がいいよ!」とウエイトレスさんのご意見。
「ありがとう」あなたのアドバイスでなんとか食べることができました。
普通の辛さでも、かなり辛い!
量的にはかなりのボリューム。
食べ切れなかった分のお持ち帰りもOKだったので、お持ち帰り用パックに詰めてもらって、お部屋に戻る。
手は加えたけれど、翌日もかなりおいしいお食事が楽しめました。

キーボードのiを押すと、写真上の文字が表示非表示できます。