s-RIMG4364.jpgいつまでも寝ていたくて時間が無くなった朝、子供たちはスコーンとミルクティーで朝食にします。

もう~大変!!のときは、ジップロックに入れてメイプルシロップをかけてあわてて飛び出して行くこともあるんですよ。

薄力粉で作るスコーンはジャムやメイプルシロップでいただくとティータイムのお菓子になるし、サワークリームやクリームチーズをつければパンの代わりにもなります。強力粉で作るパンより軽いのでちょっとおなかがすいたなぁ~というときに、嬉しいですよね。うちのスコーンレシピを<続き>にのせます。飽きがこなくて、おいしいと思います。おいしいバターと卵で作ってみてください!!

 

 

 

材料

薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・・500g
ベーキングパウダー・・・・・・小さじ3
ベーキングソーダ・・・・・・・・小さじ1弱
バター・・・・・・・・・・・・・・・・・240g
砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・40g
卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個
牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・120cc

作り方

1、薄力粉、ベーキングパウダー、ベーキングソーダを合わせてふるいにかけておく。
2、バターと粉類をへらで切るように混ぜあわせバターが細かくなってきたら、手のひらを使ってすりつ
ぶすように、混ぜておく。
3、2に卵・牛乳・塩・砂糖を加えて混ぜ合わせ、冷蔵庫で休ませる。(1時間くらい)
4、冷蔵庫で硬くなった生地を手でちぎり、丸めてブリウォシュのようにてっぺんを指でひねり、厚み
2~3cmにして、天板の上にならべる。
5、200度にしたオーブンにいれ、12~15分で焼き上げる。

キーボードのiを押すと、写真上の文字を表示・非表示できます。