昨日の今頃は機上の人

今はシドニーに滞在してます。
スケジュールが詰まって忙しい日々を過ごしていた連休前・・・blogも書かない日が続いてました。
シドニーでの仕事もあり、仕事+休暇での滞在です。アジアの暑い国を好んで出かけている私たちにとっては、晩夏から初秋に向かっているオーストラリアはいつもと勝手が違うと、頭では分かっていても、なかなか旅行荷物準備に手が回らない私。荷造りをしたのは出発当日の午前中でした。(19:55発なので15時過ぎに家を出れば間に合います)パスポート・eチケット・ホテルの予約番号・クレジットカードがあれば何とかなる!!と思っているからでしょうか。
こんな「なんとかなるわ!」な私よりもっとすごいのは夫で、彼は旅行荷物準備をしたことがありません。全て私が彼のスーツケースに彼の衣類・靴・その他をセットして、なにが入っているかわからないまま旅に出るのですから。

最近では羽田から発つ国際線便も多くなりましたね。以前ほど成田を使わなくなっていたな・・・と、気づいたのはラウンジに入ってからでした。頻繁に上海~成田を往復していたころは成田のJALサクララウンジは美味しい食事が食べられるとウキウキしていたものでした。
昨日ラウンジに到着したのが18時過ぎ、今までより賑わってないことに「あれ?」っと思い、一番初めに目に入ったサラダバーのブースも、品数が少なく、しばらく待っても新しい品は出てこない。それにメインのお料理コーナーもぐっと縮小された感じです。ブース自体は以前のままなのでたくさんの種類の食べ物が並んでいたころを知っている者にとってはちょっとさびしい。それでも、JAL自体が再起をかけて頑張っている時期だから 私たちも不満を言ってる場合じゃなく応援しないといけないですよね。。。
サクララウンジの美味しい食事を楽しんでいた思い出があるので、そのギャップにちょっと戸惑った昨日でした。それで、ラウンジの写真がない!社員の皆さんはいつも通り笑顔で心のこもったおもてなしをしてくださいます。これはいつも嬉しいことです。

「10時間を超えるフライトにはビジネスクラスが いいね」と、今回はちょっと奮発してビジネスクラスでシドニーに向かいます。
機内食もおいしく、シートも小柄な私には十分すぎるスペースです。映画を1本見て、その後、マスクとアイマスクで顔を覆って、シートを倒しぐっすり気持ちよく眠りました。やっぱりビジネスでよかった!と、ここまででも満足だったのですが、入国書類記入用紙と一緒にエクスプレスと書かれた用紙ももらったのですが、これがまた、すごい威力で驚きました。入国審査が特別枠で受けられる優れもの!どうやら、ファーストクラス・ビジネスクラスの人に配られるもののようで、エクスプレスを持った人だけのレーンが用意されていて、とてもスムーズに入国できます。普段エコノミーばかりなのでこのExpressには感激でした。

s-RIMG2972

<p>朝食</p>

s-RIMG2977

朝食

<p>洋食のディナー</p>

s-RIMG2974

洋食のディナー

<p>デザート</p>

s-RIMG2976

デザート

<p>久しぶりのビジネスシート</p>

s-RIMG2962

久しぶりのビジネスシート

<p>Express!!</p>

s-RIMG2964

Express!!

s-RIMG2971

<p>和食のディナー</p>

s-RIMG2973

和食のディナー

s-RIMG2968

<p>サクララウンジから</p>

s-RIMG2961

サクララウンジから