レッドクレイのパック

「レッドクレイ」ってシミやしわにも効果があるって聞いているので、私はレッドクレイを主にフェイシャルパックを作ります。
人によってはレッドクレイの配合を大目にすると、パック剤を洗い流した後、皮膚が赤みを帯びる・色素が沈着する・・・という声も。。。
でも、今日も私はレッドクレイの配合が多いクレイパックを作ります!
大きめの乳鉢を手に入れてあるので、今日は大量に作って冷凍保存しておこうと思ってます。
いつもと違うところは本日はヨーグルトも使ったというところ。
ケルプという海藻も好きなのでパック剤には必ず配合しているのですが、これがまた海藻臭い!海の臭いがするんです。
娘は臭いから・・・と敬遠してる代物。
その独特の塩臭さを取るためには無糖ヨーグルトが効果的なので、 今日はちょっとリッチなケフィアヨーグルトを使ってみました。
ご覧の通りの超なめらかなミルクチョコレート色のパックの出来上がりです。
私はこのパックを使った後は、皮膚が柔らかくなりクリーム類の吸収がよくなる感じがして好きなんです。
今日の材料は、レッドクレイ・ケルプ・ホワイトクレイ・カオリン・ベントナイト ・マカデミアオイル・精製水・ケフィアヨーグルト