s-RIMG10600.jpg20日から27日まで、プーケットに旅行中です。
宿泊先はJWマリオットビーチクラブ。
今回も快適な生活を送っています。(継続中・・・)

昨日家族全員そろったところで、スキューバダイビングを楽しんできました。
潜った場所はマヤベイ近くのポイント。。。サンゴも魚もいっぱいです!
インストラクターのハットリサン曰く、「最近、コンナに透明度が高い状態で潜れたことはなかった。今日の海は本当に綺麗だった」ですって、日ごろの行いが幸いしたかな???

 

プーケットを訪れるのは昨年の9月以来2回目。
一度訪れたところは初回よりも事がスムーズに運びます。
前回利用してよかった旅行会社ブルーアイランドhttp://www.blueisland-phuket.com/top.htmlさんに日本からもメールを入れて、ツアーのプランなどを考えてきました。
その一つがピピ島ダイビング。

当初は家族全員で潜る予定だったのですが、ottoが以前耳の手術をしたこともあり、「今回は潜らず、釣りをしたい」と言い出して!釣りとスキューバ両方ができるプランを選びました。
ちょうど25日は木曜日で、定期観光船がピピ島へ出港する日だったので、ラッキーでした。

宿泊先まで、朝迎えの車が着てくれます。
定期船はラサダ港から出航です。船の旅は片道1時間半から2時間。
何隻もの観光船がいっせいに出航!!すごいラッシュアワーとなります。
ピピ島に到着すると、入島税を20バーツ/1人支払い島に入ります。
そこには(トンサイベイ)今回お世話になったパール アンダマン スキューバのハットリさんがお迎えに来ていてくれました。http://www.pearlandamanscuba.net/index.html

s-RIMG10602.jpgダイビングポイントまでは写真のボートで移動です。

ここからのボートダイビング、このボートでランチも頂きます。

皆が潜っている間、ottoはここから魚釣り!

「ダイバーを釣り上げないように!!」との忠告がありました。

切り立った岩に囲まれたマヤベイ近くのポイントで、海亀も見られたし、綺麗なたくさんのサンゴも魚たちも・・・また、サンゴのトンネルをくぐったり、1時間近く水中を楽しみました。

水中カメラを持ってなかったのが残念!