クグロフ

s-RIMG4099.jpg12月の入りました。
今月はクリスマスのパンをご紹介したいと思います。

今回は写真のパン。クーゲルホフとかクグロフとか呼ばれているパンです。
仕上げに粉砂糖でお化粧するので、この季節にぴったり。

見た目も豪華!もちろん味は最高です。
焼き上がり、オーブンから取り出すときのラムレーズンの濃厚な香り!幸せを感じます。

パーティーに持参すると喜ばれますよ~。
私はお友達へのプレゼントにすることが多いです。

手作りは温かみが溢れています。とても穏やかな気持ちになれる香りと味を楽しんでくださいね。

 

私のレーズンは、長年ラム酒に漬け込んだものなので、丁寧な味がすると言われています。ラム酒に葡萄の甘みが溶け出して、まろやかな味になっているのだと思います。
お子様のいらっしゃる方は干し葡萄に熱湯をかけて殺菌し、干し葡萄をやわらかく戻して使ってくださいね。

材料に強力粉と薄力粉と2種類書いてありますが、中力粉250gで作ってもいいですよ。

クグロフ型は直径18cm,高さ10cm位の物を使いました。(この型に合う分量のレシピです。)

作り方手順の写真を載せましたので、参考にしてくださいね。

材料

強力粉      125g
薄力粉      125g
砂糖         50g
塩       小さじ1/2
バター        70g
卵           2個
生種+水    120cc
レーズン      80g
木の実       30g

作り方

1.  ボールにバターと砂糖を入れて白っぽくなるまでかき混ぜ、混ざったら卵を加える。

2.  1に生種+水を加える。(水分類は全て混ざった状態)

3.  次に粉・塩も加えて粉っぽさがなくなるまで混ぜる。

4.  レーズン・木の実(くるみやアーモンドなど)を入れて、大きさが2倍強になるまで発酵させる。

5.  1次発酵後へらでガス抜きをして、クグロフ型に入れる。
(あらかじめ型にバターを塗り粉をふって焼き上がりに型からはずしやすいようにしておく。)

6.  型の8分目まで発酵させる。(2次発酵)

7.  焼き時間    100度で10分ー>150度で10分ー>180度で10分 の 30分で焼き上げる。

8.  焼きあがったら型から取り出し、冷めてから粉砂糖をまぶす。

作り方手順を写真に撮りました。

キーボードのiを押すと写真上の文字が表示非表示されます。