s-RIMG3753.jpg11月に入り、アロマテラピーの勉強を始めています。

上海でマンダラスパに通い始めたのがきっかけで、アロマオイルマッサージの虜になり、エッセンシャルオイルの効能にも興味を持つようになっていました。

上海で手に入れるオイルは安全面で不安があったので、日本からエッセンシャルオイルを買ってきては、上海の自宅まで出張してきてくれるセラピストにお願いしてマッサージしてもらっていたんです。
今にして思えば、なんと贅沢な!!!(ottoと私、一人1時間半のマッサージで200元。二人で400元約6000円です。3時間6千円ですよ!安いでしょ~日本では考えられない金額ですよね。それも、自宅のベッドでの施術。終わったらそのまま良質の眠りに・・・・・)

以前から、日本では上海のときのように気軽にサロンに行くこともできないので(高すぎて!)、自分でアロマの知識を身につけ、上海で習ったtuina(中国指圧)と組み合わせて疲労回復・リラックスが味わえたらいいなぁと思っていました。
運よく、アロマテラピー講座が開かれることを知って、楽しく参加しています。

前回は、スキンローションを作りました。
もちろん無添加!全身に使って、すごく気持ちが良かったので、作り方を紹介したいと思います。

ローズスキンローション作り方

材料
ドライローズ(ローズティー用)・・・・・3g
精製水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・60ml
エッセンシャルオイル(ローズ)・・・・1滴
グリセリン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5ml

① ドライローズと精製水をボールに入れて、1時間以上放置しローズの浸出液を作る。
② ①をガーゼで漉してローズ水の出来上がり。
③ ローズ水の中にエッセンシャルオイルとグリセリンをいれて混ぜ合わせる。

市販されているスプレー容器に入れれば手軽に持ち歩けます。
使う前には、よく振って混ぜ合わせ、1週間以内で使い切るように!