ニュージーランド航空のビジネス・プレミアにのってシドニーに向かう

搭乗する機体は、ニュージーランド航空の787-9型機ドリームライナーです。
フライトの変更がなければ14日の18:30発。
美味しいシャンパンやワインを飲みながらディナーコースの機内食を食べて少し映画を見て快適なベッドで眠る・・・。
こんな予定でした!
それが、フィリピン・タール火山の噴火の影響で15日の14:30発になってしまった。

ビジネスクラスの座席が不思議!


こんな風に個人個人のブースが斜めに配置されています。
私は身体が細いほうですが、そんな私でも少々圧迫感がありました。
椅子幅が狭い?とも思えないですが、仕切りがしっかりしてるから狭く感じるのか!
しかし、眠るには外部から隔離された空間でなかなか良い感じです。
夜だったら、落ち着いて眠れただろうに!

フルフラットの快適なベッドに変身するんです。
もちろんCAさんがベッドメイキングしてくれますよ。

ニュージーランド航空(787-9型機ドリームライナー)ビジネスクラス機内食

フライト日時が変更になってしまったため機内では昼食を頂くことになってしまいました!
今日は、ニュージーランド航空の成田ーシドニー、ビジネスクラスのこの日の昼食をご紹介します。

優先搭乗で機内には入ると、水・オレンジジュース・シャンパンのいずれかをウェルカムドリンクが出されます。

私はシャンパンを選んだので、コレです。
ニュージーランドのシャンパンで辛口スッキリ系!好みの味でした。

前菜は、

茄子のみそ焼き、デーツ、フェタチーズ、サツマイモと卵焼き?みたいな・・・一口ずつでちょうど良い!
赤ワインは、シラーズ。
こちらもニュージーランドのもので、美味しかったです。

メインは3種類の中から1つをチョイス。
私は、鶏のすき焼き風、焼き豆腐、野菜の煮物・しらたきの煮物・お漬物そして俵型ご飯。

すき焼き・・・という文字が目についててっきり牛肉だと思っていたら・・鶏だった。(はやとちり)
鶏肉の味はすき焼きより焼き鳥って感じでしたが美味しかったですよ。
他の煮物はすき焼き味。

デザートには
ダークチョコレートのガトーオペラケーキを選びました。

このチョコレートケーキにかかってるソースはchantilly cream
生地もしっとりで、ダークチョコレートだから甘すぎず満足の一品でした。

機内で10時間過ごした感想

まず、CAさんたちはベテランさんぞろいで、各人の要望通り速やかに動いてくれてました。
businessクラスの利用者が、満席の3~4割程度だったと思います。
ですから、乗客も快適。CAさんもお仕事はしやすかったと思います。

businessクラスの座席

10時間乗っていても疲れなかった!から、快適な座り心地だったと思います。
だけど、なにぶんにも斜めに座席が置かれてることが、なんとも言えない・・・。

搭乗した時機内は薄紫?薄ピンク?の照明

アメニティー

アメニティはロクシタンのものでピンクと黒の可愛いポーチに入ってました。

靴下も同じように黒とピンクの縞模様。
かわいい!

中にはロクシタン製のクリーム類がはいってます。
小さくて持ち歩くには良い大きさ!

<p>a)</p>

s-IMG_20200115_133543

a)

<p>b)</p>

s-IMG_20200115_133940

b)

<p>c)</p>

s-IMG_20200115_133603

c)

<p>d)</p>

s-IMG_20200115_133632

d)

<p>e)</p>

s-IMG_20200115_133916

e)

<p>f)</p>

s-IMG_20200201_170235

f)

<p>g)</p>

s-IMG_20200115_134207

g)

<p>h)</p>

s-IMG_20200115_150911

h)

<p>i)</p>

s-IMG_20200115_153312

i)

<p>j)</p>

s-IMG_20200115_155402

j)

<p>k)</p>

s-IMG_20200115_161523

k)

<p>l)</p>

s-IMG_20200115_230158

l)

<p>m)</p>

s-IMG_20200115_165148

m)

Facebook にシェア
はてなブックマーク - ニュージーランド航空のビジネス・プレミアにのってシドニーに向かう
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`google_buzz` not found]
GREE にシェア

この記事を書いた人