s-RIMG7272.jpg買い物帰り、お昼に中華を食べました。
中国で食べる中国料理に近い味の嬉しい懐かしいお味でした!
なかなか日本で中国っぽい中華には出会えないもので、、、今日はテンションあがったなぁ。

唐菜(tang cai)というお店です。
飲茶コースが1880円/一人だから、値段は日本値段ですけど・・・。

中国料理って、身体を整えてくれるんですよね。寒いときには身体を温めてくれるし、暑いときには熱をためないようなお茶を飲みながらお食事したりと、食べ方、メニューにも工夫がされています。
今年のように天候・・・特に気温の変動が激しくて体調不良の方にはお勧めしたい食べ物です。

飲茶コースには中国茶もポットで出てきます。
私は烏龍茶・ottoは茉莉花茶。
テーブルに在る酢が黒酢ではなく、日本の米酢。中国人の店員さんに黒酢を頼むとすぐにおいしい黒酢を持ってきてくれました。
次のお料理の準備・・・たとえば、「次は麺ですが、麺を作り始めていいですか?」とか聞いてくれるので熱々のおいしいものがちょうど良いタイミングで出てきます。
食事をしながら上海の思い出話に盛り上がった今日のランチでした。

キーボードのiを押すと写真上の文字が表示非表示されます。