s-RIMG6998.jpg一週間の合衆国出張も最終日です、JFK(ジョンエフケネデイ)空港から成田へ13時間のフライトです。この経営環境ですから、当然エコノミーでのフライト、苦難の13時間になりそうです。

ANA便でのフライトですがチェックインはブリテイッシュエアウエイのチェックインカウンターをつかっているようです。ANAのSFCのメンバーなのでファーストクラスカウンターを使わせてもらいます。
ちょっと早めに、チェックインカウンターへ向かったのですが、これが大正解でした。

あまり知られていないのですが、ANAのSFCを含めた上級会員には、エコノミーの予約クラスでも空席があれば、ワンランク上のプレミアムエコノミー(PYクラス)の座席に無料でアップグレードしてもらえます。条件は先着順。早めにチェックインカウンターに行ったので,無事アップグレードしていただけました。しかも通路側、クラスで一番前の足元が広い座席です。これで、13時間の苦難もすこし軽減されそうです。
4月中旬からのANAの新しいニューヨークー成田線に就航の機体には、PYクラスの設定がされていないようなので(通常のエコノミーのシートピッチが広くなっているようです)、アップグレードのチャンスも最後かもしれません、メデタシメデタシ。

そして、スターアライアンスゴールドメンバーの特典のラウンジです。ブリテイッシュエアウエイのテラスラウンジを複数のスターアライアンス航空会社で使っているようですが、これがすばらしいラウンジでした。いままでは、JALの成田のラウンジが一番のお気に入りでしたが、ここは柔らかな雰囲気の、旅の合間の時間を十分リラックスさせてくれるラウンジです。また、ひとつ旅の楽しみを見つけてしましました。