Casino.jpgいままでは、マリオットバケーションクラブのブッキングを、インターバル インターナショナル (通称 II)のフレックスチェンジを使い、10000APポイントでとっていましたので、航空券も2ヶ月前からの手配をしていました。今回はプーケットならばIIのプロモーションで16000APポイントで1年前からの予約が可能ということで、11月後半の連休、プーケットのハイシーズンのビーチクラブでキャンセル待ちをお願いしていました。先日、「予約とれました~」のメール。
早速、タイ国際航空のプーケット直行便の予約を入れようとしましたが、もう既に満席(世の中、不況といいながら、それなりに回復してきているようですね)。。。。。。。
というわけで、今回は、時間的な余裕もあるので、期限がきそうなANAマイレージを使うことに決定、調査を開始いたしました。

普通なら、バンコク乗り継ぎなのですが、アシアナ航空の仁川空港、乗り継ぎ便を発見。プーケットには早朝2時着、ちょっとな~と思いながらも、乗り継ぎ時間のすごし方をWEBを見ながらしばし、調査。ソウル中心へ出てしまうとラッシュ時、2時間もかかるようなので、空港近くの観光地をさがしていると、シャトルバスで3分のハイアットリージェンシーにカジノがあることを発見http://www.konest.com/data/spot_mise_detail.html?no=1374。そう大きなカジノではなさそうですが、軽食やドリンクは無料、韓国で最高の空調システム配備なのだそうです。ホテルもハイアットリージェンシーなので、快適そうです。実は、私、リゾート三昧・カジノ三昧が夢のひとつでして、もう、この際、行きと帰りの乗り継ぎ時間を目いっぱい長くとる旅程に変更してしまいました。

これで、ひと粒で2度おいしい、理想のたびのプランニングになってきました。
あとは、プーケットで10時チェックアウトのあと、翌早朝の2時のアシアナのフライトまでどうすごすかを検討中です。仁川の情報とあわせて、皆様からも教えていただけるとうれしいです。
なかなか予約がとりにくくて、使い勝手の良くないANAのマイルですが、スタアラの航空会社のミックスでストップオーバーも含めて考えると、面白いプランが考えられそうです(時間も必要ですが、ハッピーリタイメントの後には最適ですね、プーケット直行でも、韓国に寄っても、シンガポールに寄っても、必要なマイルは同じようなものです)。シンガポールにカジノができるそうなので、次のプーケットはシンガポールから入るのもよいかもしれませんね。カジノでちょっと勝てば、滞在費などすぐ出てしまいますので、、、フフフフ。。