s-RIMG6401.jpg雨も上がり、気持ちの良い日差しが降り注いでいます。
こんなお天気ではスキーはあきらめましょう!
いろんな思いはありますが、気持ちを切り替えて、那須での普通の生活を体験したいと思います。

今日の予定は、温泉と陶芸と地場のおいしいお店を見つけること。

まずは、エピナール那須とは源泉が違う「鹿の湯」に入りたくて、朝から出かけました。

そして、以前から気になっていたホテルエピナール那須・体験工房主催の「陶芸教室」にも挑戦。

おいしいお店も見つけました!

鹿の湯は那須湯元の温泉です。
以前来た時は残念なことに「改修工事に入ります」のその日でした。
工事もそろそろ終わっているだろう!と行ってみたら、なんと!!3月1日から開業だそうです。今日は2月27日、、、またしても。

同じ源泉である「小鹿の湯」という温泉があることも知っていたので、今日のところはそこの温泉に入ることにしました。こじんまりした温泉で、なかなか良いお湯でした~。気持ちよかった~。

キーボードのiを押すと写真上の文字が表示非表示されます。

9時過ぎに温泉から戻り、ホテルの自家製パンとコーヒーで軽い朝食を済ませ、11時からは申し込みをした陶芸教室へ。

私もottoも陶芸ってやってみたことがありません。
今日はそれにもチャレンジしたんですよ。
私は手びねり、ottoはロクロを使っての作品作りを体験しました。
90分のコースで、それぞれの手法で作品の形作りまでが今日のチャレンジ。
今後の作業は先生がやってくださいます。出来上がりは2ヵ月後だそうです。
どんなものになるのやら!?

キーボードのiを押すと写真上の文字が表示非表示されます。

真剣に粘土とお付き合いして、難しさを実感しました。
出来上がりが楽しみ・・・まだ、陶芸が好きになるかどうか予測不可能です!わけわからん!って、感じなんですが、うまく出来上がっていたら、はまるかも。。。