s-RIMG4400.jpgこの2,3日走りながら考えてしまうことがあります。

距離を伸ばすために公園内のいろいろな小道を走り始めて、感じたことです。

今の私の走り方は、新鮮な空気をいっぱい吸い込んで、自然を感じながら走る。何かで気持ちが動くとカメラで写す。以前ほどタイムにはこだわらず走る。・・・こんな風です!

視線は、足元だけではなく車を運転するのと同じように小道の前方を見てます。もちろん路からはそれていませんよ!でも、しばらく走って「あれ?ここはどこ?どっちに向かって走ってるんだろう?」と・・・
公園内の小道は蛇行しながら思わぬ方向に続いていますから、
時々目印となる建物などを確認しながら、自分の位置を判断しないと、思わぬ方向に導かれてしまうんですね。(自分で進んでしまうんですが)

なんだか、これ人生かも!

一生懸命、毎日を暮らしていても、ふと気がつくと、何か変!あれっ?と思うことありますよね。

考えて行動してるつもりでも、もっともっと広い範囲で考えたり、何年か先の時点ではどうなんだろうか・・・ちょっと立ち止まって、見つめなおすことが大事なことかもしれないと思うのです。