RakutenCard.gif中国は広い国です、ビジネスをするためには、中国国内出張をしなければならない場面が多く出てきます。中国の国内線は、日本と違って、遅れや欠航など日常茶飯事、中国の方々は、なれたもので多少の遅れには、動じません。そこで役に立つのが、この楽天プレミアムカードです。
「驚いたことにカードを見せるとあなた専用の別便を手配してくれる」、わけがありませんよね。では、なにが、
役に立つかというと。。

この楽天プレミアムカードにはプライオリテイパスが無料でついてくるからです。

プレミアムパスを持っていれば、中国国内のほとんどの空港(1年前の私が出張で行った中では大連のみありませんでした、最新情報はプレミアムパスのHPで確認してください)。

何度でもラウンジが無料で使える、プライオリテイパスのプレステージ会員の年会費が399米ドル、楽天プレミアムカードの年会費が10,500円です。ほかにもSBIプレミアやセゾンアメックスプラチナにも、付帯しますが、楽天さんが一番リーズナブルだと思います。

プライオリテイパスは中国国内以外にも、全世界600箇所以上のラウンジが使えるようですので、害外旅行に行く機会が多い方にもおすすめです。

これ以外に、中国航空や上海航空が加盟しているスターアライアンス(日系ではANA)の上級会員になる方法もありますが、ちょっと敷居が高いです。中国居住者だけが利用できるお得な方法は、次の機会にお知らせしようと思います。