ヒルトン東京ベイ/寒さと花粉症から逃れるために滞在

ディズニー施設が通常通り営業していれば宿泊客がいっぱいの時期でしょう。
残念ながら昨年からcovid-19の影響で日常が一変してしまいました。

そんなわけで、人の少ない密にならない安全な場所・・・ホテル!
ヒルトンに籠って防寒花粉症対策生活をおくっています。

滞在したお部屋は

お部屋の色使い、雰囲気全てメルヘンチックです。
舞浜自体がディズニーワールドの一部みたいなものだからね~。
分かる気がするけれど、淡いピンクとブルーがアクセントになってるお部屋!私は落ち着きました。
ミラーの形とか、照明の形、さりげなくディズニーワールドのヒルトンです。

夕食が終わって、部屋に戻り電気をつけたら、
あっと驚くショッキングピンクのライトがついたり(笑)←上記の写真で色が分かると思います。
お風呂も子供が喜びそうなブルーカラーにもなりますよ。
(浴槽上のライトの色を選ぶと)
孫たちを連れてきたら、大喜びしそうです。

お子さん連れのファミリー層宿泊客が多いのでしょうね。
私達の部屋はキングサイズダブルベッドのお部屋でしたが、すごく広いスペースがあるんですね。
フロントでお聞きしたら、ベッドが4台入るスペースがあるとのことでした。
また、小さな子供用に部屋には洗面所用の踏み台や、便座も子供用が用意されていました。
他のヒルトンではなかなかお目にかからない配慮がされているHilton Tokyo Bayです。

卒業旅行的な複数人で楽しみたい時によさそうですね。

エグゼクティブラウンジ、コロナ禍は・・・

エグゼクティブラウンジは1階ロビー階Silvaの奥にあります。
昼間はアルコール抜きのドリンクとスナックが用意されていて、ダイヤモンドのステータスを持っていると利用できます。

loungeを利用するたびに、入り口で検温、手指消毒が必要です。
コロナ禍では当たり前のことですね。
使い捨てのグローブ、おしぼりなど清潔を保つためのグッズはいろいろと置いてありました。
働く人のコロナ対策意識も高く、安心感があります。

カクテルタイムは17:00~19:00
昼間お茶を飲みに来た場所が、17:00から会員のカクテルタイム会場になります。
コロナ禍なので、食べ物はバイキングではなく1プレートの盛り合わせです。
こちらのプレートは、おかわり自由だそうですよ( ´艸`)
少量ずついろいろな味が楽しめて、美味しかったです。

朝食はバイキング

朝食は7:00~10:00
やはり1階のフォレストガーデンで頂きます!
会員以外のお客様とも一緒の朝食です。
バイキングで特に子供用のメニュー?子供が喜びそうな品がたくさんそろっています。
これを見ても、子連れファミリーで賑わってるホテルなんだろうな~と感じます。


GYM・プール宿泊者無料/お風呂&サウナ=ダイヤモンド会員は無料

宿泊者は利用できます。
3レーンしかない17メートルのプールですが、とても泳ぎやすいプールでした!
プールの水は、ファイテンが独自に開発したフィルターで管理されているもので、私的には「楽に泳げる、疲れないで泳げるプール」「え?私、水泳上達してるかも!」と思ったほどでした。
泳ぎやすいプールだな~と思って、調べたら、ファイテンが・・・と知りました。
身体によさそうですよね。( ´艸`)

ココのヒルトンはリビスタというフィットネスクラブが施設を運用しています。
宿泊客だけでなく、リビスタの会員さんも利用しています。
ココに通う会員さんは、感じの良い方が多いですよ~。
どなたにお会いしても挨拶はきちんとされるし、単発で使うホテル宿泊者に対して嫌な顔もしないです。
また、yogaとかエアロビとか曜日ごとにスタジオスケジュールが組まれているのですが、ホテル宿泊者も無料で参加できるんです。
GYMのマシンは良いのが揃ってます。
アルコール消毒など徹底していて、安心です。

お風呂とサウナ

ダイヤモンド会員なのでタダで利用させていただきました。
お風呂・サウナともこじんまりとしていますが、なかなか快適。

GYMやプールで運動した後にお風呂&サウナは気持ちよく過ごせる贅沢な時間です。
更衣室の奥にお風呂とサウナがあります。
まず、更衣室に入ると、靴を履き替え、フロントで渡されたロッカーを使い着替えます。

フロントでは、宿泊者がGYMやプールを利用する際にロッカーキーを渡されます。(これは無料)
シャワー・お風呂は自分のお部屋に戻ってからどうぞ!なのでしょうね。

サウナや個々のお風呂を利用したいと思ったら別料気温がかかります。
但し、ダイヤモンド会員は無料で利用できます。

私の場合はタダで利用できるので、
サウナも使いたいことをフロントに告げると、タオル一式、メッシュのバックに入れて貸してくれます。
身体を動かした後に、サウナ!最高です。

ダイソンの清浄機・ドライヤーは嬉しいです。
髪も早く乾くし、軽くて使いやすいから好きです。
私的には、ダイソンのドライヤーが置いてあるスポーツジムは会員さんが良い感じの方が多いなぁと感じています。

まとめ

コロナ禍・・・9年前から寒い時期には暖かい国で過ごし、身体の管理をしてきた私たちにとって、日本の冬は寒い!
特にうちは築40年の日本家屋。
寒いんですよね~。
マンションに住んでいたならこれほど【冬が苦手】になってなかっただろうなと思います。
2月に入り花粉症がひどい夫は体調も悪くなり・・・で、試してみた日本でのホテル生活。
・寒さ対策〇
・花粉症対策〇
・運動量〇
と、私達にとっては、朝食と、カクテルタイムがついていて、GYMプールなどが使えるヒルトン滞在は、海外に行けない時の日本での過ごし方として、「あるある」の成果でした。

他の人と一緒のエレベーターには乗らない。
ホテルが混んでいるときには泊まらない。
自分達の部屋と、人が利用していない時間でジムを利用する。
ホテル側がコロナ対応を万全にしていてくれるので、安心して過ごせました。





この記事を書いた人

haomei

夫婦の時間が多くなってきたオーバー60の私達。私たちスタイルの暮らし方を綴っています。退職後の二人での生活。趣味や旅行のお話。老後の過ごし方を考えたり、子供たち家族との楽しいひと時のことなど。