GO TO Travel!白馬村 【コートヤード・バイ・マリオット白馬】

10月1日から東京都民もGo To travelを利用して他府県に旅行できる仲間入りです。
嬉しいです!
10日間の予定で長野県に滞在です。

東京を11時過ぎに出発。
途中双葉サービスエリアで休憩と軽い昼食をとって、安曇野インターチェンジで高速を降りる。
渋滞する箇所もなくとても順調なドライブでした。

コートヤード バイ マリオットのコロナ対策

フロントに向かうまでに

フロントでのチェックインは1レーンごとにシートで区切られています。
密にならないよう足元には待つ位置がしるされています。

チェックインの際には観光庁からの「新しい旅のエチケット」が手渡され、Go Toトラベルを楽しむための注意喚起を受けました。
また、現在はフィットネスジムは利用できません。残念ですが、仕方ないですね。
大浴場も混んでる時には利用を避けるなど、感染リスクを避けるよう皆で協力しなければならないのがこれからの旅行!かな。

1階にはフロント・ロビー・ラウンジ・レストラン等、たくさんの方が利用されるため、手指消毒用アルコールが数多く設置されています。
エレベーターは今は4人まで。
また、各お部屋にも除菌ウェットシートが置かれてます。


チェックアウトに関しては明細が前夜にお部屋に届くので、チェックして問題が無ければ、
フロント前のお部屋キー回収BOXに返却するだけで、フロントに寄らなくて精算終了です。

コートヤード 白馬 温泉付きのお部屋

温泉付きのお部屋は27室あります。
コロナ禍Go Toキャンペーンが始まってる今は温泉付きルームは人気で、はなかなか連泊できません。
今回は1泊だけ温泉付きの部屋に宿泊できました。

コンパクトなお部屋ですけれど、温泉付き!好きです。
つい何度も温泉に入ってしまいますね。
何度入っても温泉水だから肌はしっとり!
ニオイも色も無しの温泉。
温まるしドアを開けておくとお部屋は程よい湿気で快適です。

Marriott Bonvoyプラチナ・チタンメンバーの楽しみの一つ

白馬にはクラブメンバーラウンジはないです。
フロント横、通常はドアが閉まってますが、15時からアルコール等のドリンクサービスがあります。
好きなドリンクをロビーラウンジで頂きます。

何故か、ビールがない。
冷蔵庫には、スパークリングワインと白ワイン、トニックウォーター、ウーロン茶、炭酸水。
アイスキューブ、梅酒、赤ワイン、カクテル用のアルコール類、乾きもののおつまみ類が用意されてます。

各自、ドリンクに合うグラスを取り自分で好きなように注いで飲む!
これはコロナ前から今も変わってません。

・・・ここで不思議に思うのは、
ホテルでの朝食時は、プラスチックの手袋が渡されて、手袋をはめた手で個包装されてるサラダのパックを取り、コーヒーメーカーを操作する。

ここのカクテルタイム?では、手袋もなし、ドリンクのボトルも素手で触る。。。自宅で飲むように!
(ブログを書くまでサラッと見過ごしていた行動だけどね。笑)

R0007434

<p> ロビー</p>

R0007439

ロビー

<p>  おつまみ?甘いものが多いからおやつ?</p>

R0007436

おつまみ?甘いものが多いからおやつ?

R0007437

R0007435

このラウンジで飲んでいたら・・・
しばらく会ってなかった旅行仲間と偶然会いました。
しかも2人!
皆さん海外旅行に行けなくて、何とか近場で居心地の良い場所を探して滞在してるのですね。

夕食を一緒にとって、いろいろな情報交換ができました。
楽しい食事でした。

中秋の名月 2020年10月1日

旅行仲間にも会えて、情報交換できて、満足感いっぱいの中大浴場に行ったら誰もいない。
嬉しいですね~。
貸切の温泉ですよ。
しかも今日は中秋の名月。
露天風呂から見える空は少ないんですが、なんとラッキーなことに月も見えました。
温泉に浸かり、名月を見る。
なんとも贅沢な一日でした。

温泉を出て、部屋に戻り、着替えてから今度は外へ出て、お月見。
あまりにもきれいで24時(正面玄関の施錠時刻)ギリギリまで外で眺めていました。
月の光!癒されます。







この記事を書いた人

haomei

夫婦の時間が多くなってきたオーバー60の私達。私たちスタイルの暮らし方を綴っています。退職後の二人での生活。趣味や旅行のお話。老後の過ごし方を考えたり、子供たち家族との楽しいひと時のことなど。