【働かないおじさん】なんて言われたくないよね

食事の支度をしてる時だった。
テレビから【働かないおじさん】という言葉が飛び込んできた。
「えッ?」と自分の耳を疑いながら、なんだって~!!笑

働かないおじさんとは

40代50代の男性で、会社勤めしてしてるのに勤務時間中に積極的に仕事をしない人。
給料に関しては、勤続年数が長いこともあり、若くてがむしゃらに忙しく働いている人たちよりも高額を頂いてる。
仕事中に・・・スマホで麻雀ゲームなどしてる。
その番組ではそんな報道だった。

【働かないおじさん】私たち世代では、【窓際族】なんていう言い方していたような気がします。
当時は、部屋の隅の方の窓のそばに机が置かれた部署で、仕事もないから退社時間まで、ぼーっと窓から外を眺めてる。
そんな人たちのことでした。

主要な仕事を与えず、耐えられなくなって、自主退職に・・・という流れに。
当時は終身雇用、年功序列という時代です。

今では、職場環境もすごいスピードで変化していきます。
それにうまく乗れないおじさんが大勢いるのでしょうね。

働かないおじさんと呼ばれちゃったら

40代50代の男性は、家庭があれば、子供にもお金がかかる年代です。
何としても安定した収入と保障のある職場に居たい!
守らなければいけない家族がいる!
お父さんは大変です。

番組では、街で「働かないおじさん」について奥様方に路上インタビューしてました。
「もし、夫がそう呼ばれていたらショックです。」
とか、どの年代の女性でも「働かないおじさん」に対しての印象は最悪でした。

部下や後輩からも尊敬されず、「働かないおじさん」と陰口をたたかれ、重たい気持ちのままで一日の1/3以上の時間を無駄に消費してるのは本当に気の毒に思います。

気付いているのかな~?
自分の持ち時間に限りがあることを。
やる事もいっぱいあるのにな!

誰にも平等に時は刻まれる。
その「時」の使い方は人それぞれ。
だけど、どんな時も今より1秒でも先の、明るい未来につながることをしていたい!
そんな思いは無いですか?

【働かないおじさん】って見られてるかな~と思うおじさんもそうでない方も
早朝を一人で楽しく過ごしてみませんか?

早朝のランニングや散歩をするだけでも一日が気持ちよく始められます。
季節によって日によって、同じコースでも見えるものは変わります!
建物は動いたりしないけれど、木々は葉を茂らせたり散らせたり、空は毎日違う色。
太陽の見える日曇ってる日。ワクワクすることいっぱいです。

早朝身体を動かしちゃいましょう!
気持ちが元気に前向きになります。
自然の中にいると、自分の悩みや困りごとは些細なことだと思えてきますよ。
仕事もやる気になるかも!です。
きっと良い一日が始められます。

楽しい一日を送りましょうよねっ。