コートヤードマリオット バリ スミニャック 滞在記②【Suite Room】

プラチナメンバーの特典でお部屋がアップグレード!

プラチナ会員のベネフィットでチェックイン時に、お部屋に空きがあればアップグレードしてもらえます。
今回は、スミニャックのコートヤードマリオットスイートの部屋に滞在してきました。

ココが、バリ島に入って3か所目のホテルでした。
バリ島での滞在はまだまだ続きますが、とりあえずは、今まで滞在したバリ島のホテルで最高に良かったです。

理由は、マリオット系ホテルのファシリティーズとスタッフを含めた雰囲気!!
これって、、、好みの問題ですね。笑

私たちの場合、観光だけが目的の旅行ではないので、どうしてもホテルの部屋に居る時間が長くなります。
ある程度の広さのお部屋と寝室とリビングの2部屋はほしいのです。
アップグレードでスイートのお部屋を用意していただけると、本当にありがたい!!

それでは、快適に過ごせたコートヤードマリオット スミニャック バリのSUITE ROOMをご紹介!

<p>お部屋のバルコニーから見える景色です</p>

s-IMG_20181102_151923

お部屋のバルコニーから見える景色です

<p>かなり広いリビングダイニングです。右側が寝室になります。</p>

s-IMG_20181105_134120

かなり広いリビングダイニングです。右側が寝室になります。

<p>キングサイズベッドと一人用のカウチ</p>

s-IMG_20181102_152128

キングサイズベッドと一人用のカウチ

<p>シャワー</p>

s-IMG_20181102_152304

シャワー

<p>シャワーブース、洗面台は1つ</p>

s-IMG_20181102_152211

シャワーブース、洗面台は1つ

<p>セキュリティーボックスと棚</p>

s-IMG_20181102_152158

セキュリティーボックスと棚

<p>ダイニングテーブルです。</p>

s-IMG_20181102_151958

ダイニングテーブルです。

<p>プールを囲むようにお部屋が作られています。</p>

s-IMG_20181102_151849

プールを囲むようにお部屋が作られています。

<p>マリオットのベッドは気持ちいい!</p>

s-IMG_20181105_134208

マリオットのベッドは気持ちいい!

<p>リビング</p>

s-IMG_20181105_134031

リビング

<p>ロックオフして使えるタイプのお部屋でした。奥に隣の部屋とのカギがかかるドアがあります。</p>

s-IMG_20181102_153213

ロックオフして使えるタイプのお部屋でした。奥に隣の部屋とのカギがかかるドアがあります。

<p>写真の右側に入口があります</p>

s-IMG_20181102_152016

写真の右側に入口があります

<p>冷蔵庫とグラス、カップ、ケトルなど</p>

s-IMG_20181102_152032

冷蔵庫とグラス、カップ、ケトルなど

<p>冷蔵庫はなかなか冷えません!<br />
庫内も狭いので大きなボトルは入らない。</p>

s-IMG_20181102_152045

冷蔵庫はなかなか冷えません!
庫内も狭いので大きなボトルは入らない。

<p>右手にシャワー、トイレ、洗面所があります</p>

s-IMG_20181102_152146

右手にシャワー、トイレ、洗面所があります

<p>奥にはクローゼット、shower、トイレなど</p>

s-IMG_20181105_134354

奥にはクローゼット、shower、トイレなど

<p>寝室についているデスク。<br />
左側には窓。この部屋の窓は開きません。</p>

s-IMG_20181102_152117

寝室についているデスク。
左側には窓。この部屋の窓は開きません。

<p>洗面台の下はタオル置き場</p>

s-IMG_20181104_095213

洗面台の下はタオル置き場

<p>洗面台横の棚:question:ベンチ?が、けっこう便利に使えました</p>

s-IMG_20181102_152221

洗面台横の棚:question:ベンチ?が、けっこう便利に使えました


滞在したお部屋の広さは56㎡。
コネクティングルームとバルコニーがありました。

日本人としては、バスタブがないシャワーだけのお部屋だった点が少し残念でした。
チェックアウトの時に、仲良くなったスタッフの女性に「日本の家にはどこのうちにもバスタブがあるよ」と話したらびっくりしてました。
「本当ですか!?初めて聞きました。バスタブが必要だということを、ボスに伝えますねっ」
国が変われば、生活様式も違って当然。
お互いに知らなかったことを「知る」喜びは、先につながります。

このホテルがリノベーションされた時、バスタブ付きのお部屋ができることを!
または、新しいホテルを建てる時にこの情報が役立ちますように。