プーケットへ行ってきます!

東京に住んでいますが郊外です。
成田までは、リムジンバスか成田エキスプレスか京成スカイライナーのどれかを使います。

フライト時刻の関係で今回は京成電鉄。
日暮里から在来線で1回乗り換えてアクセス特急で成田空港に入りました。
スカイライナーのような快適さと早さはなかったけれど、安い。笑

航空会社はAsiana。
成田空港では同じスターアライアンス系のANAのラウンジが使えました。

なんと、今日6日、仁川空港は雪のため除雪作業で、飛行機は遅れているとのこと。
「ラウンジ内でお知らせするまでお待ちください」ということです。

今日のラウンジは、まあ静か。
さほど混んでもいないし、大声で話している人たちもいない。

ラウンジに入ったら、まず、ドリンクと軽食・・・食べますよね。
さほどお腹は空いてないのに、なぜか食べたくなる。笑

ラウンジのフードコート?にあるはずの巻きずしといなり寿司が無い!
醤油は置いてあるのに、待っても待っても出てこない。
いつもそこにあるはずのものが見当たらないと、なぜか違和感。
たくさん食べたいわけじゃないけれど、日本を離れる前には1つずつ食べていたのになぁ。

遅れていると伝えられた飛行機ですが、30分程遅れただけで、搭乗案内がありました。

搭乗口から機内へと進むと、乗る機体がみえて・・・あら、いいわ!
仁川よりもっと遠くまで乗りたいな~!と思ってしまう。

座席はE2,F2。
A2が空席なので、おひとりこちらに移りませんか?とCAさんから一言いただいたので、夫はA2へ移動。

フライトの楽しみは、映画に食事。
短距離のフライトでは映画1本見終わらないこともあります。
上映時間をチェックして最後まで見られる映画を選択。

お食事は、韓国料理かウエスタン、どちらかを選ぶ。
私はアシアナに乗ったら、韓国料理を選びます!

プルコギ!!おいしい。

<p>a)アシアナ航空でプーケットに向かいます</p>

s-IMG_20180306_132436

a)アシアナ航空でプーケットに向かいます

<p>b)搭乗した便はA380-800</p>

s-IMG_20180306_132809

b)搭乗した便はA380-800

<p>c)Asianaに乗ったらお食事は韓国食がいいですね。</p>

s-IMG_20180306_135841

c)Asianaに乗ったらお食事は韓国食がいいですね。

<p>d)くつろぎのスペース</p>

s-IMG_20180306_143157

d)くつろぎのスペース

<p>e)ここは車いす用のトイレです。</p>

s-IMG_20180306_143643

e)ここは車いす用のトイレです。

<p>f)シャンパンとプルコギ</p>

s-IMG_20180306_145055

f)シャンパンとプルコギ

<p>g)スープもつきました</p>

s-IMG_20180306_151235

g)スープもつきました

<p>h)トランジットの仁川はオリンピック色いっぱいです</p>

s-IMG_20180306_164601

h)トランジットの仁川はオリンピック色いっぱいです

エアバスA380-800 快適でした。

トランジットの待機時間は約3時間 長いです。
インチョンの空港ではAsianaのラウンジで休憩。
広くて明るくて目の前でシェフが(簡単な1品ですが)料理してくれるコーナーもある。
でも3時間・・・ながいなぁ。

甘くない飲み物が飲みたくて、塩味のきいたトマトジュースを想像して、トマトジュースを飲んでみた。
甘い!
トマトジュースまで甘いんだ。。。やっぱり一口で飲めない。笑

仁川からプーケットまで、これもAsianaのチケットです。
さて、今度は約6時間と飛行時間は長めです。
6時間のフライトになると、私たちの年齢には、身体が楽なビジネスがいいですよね。

夜のフライトなので、機内サービスが始まると、間もなくディナーです。
仁川までのフライトでプルコギを食べてしまったので、私は今回はウェスタンのお魚料理にしました。
因みに夫は、ウェスタンのお肉料理を選んでました!

食事の後は、少し映画を見て、後はゆっくりお休みタイム。

プーケットに到着したのは7日の午前1時前。
荷物が出てくるのに時間がかかった。

ナント!私のトランク壊れてる~。
(とはいっても、大した破損じゃないんですけど、壊れていることに間違いない)
空港内のバゲッジクレームのブースによって書類を作ってもらう。
搭乗券の半券、荷物のtag、粗末にしてはいけません。
その飛行機に乗っていて、荷物も預けていたとの証拠になるものなんですね。
担当者が、トランクの壊れたところの写真を撮って、書類を作ってくれました。

そんなわけで空港を出るまでに時間がかかってしまったけれど、タクシーに乗ってパトンビーチのDeevana Plaza に向かいます。
料金800バーツ。

<p>a)洋食の前菜とまたまたシャンパン</p>

s-IMG_20180306_202827

a)洋食の前菜とまたまたシャンパン

<p>b)メイン</p>

s-IMG_20180306_204105

b)メイン

<p>c)チーズの盛り合わせ</p>

s-IMG_20180306_205433

c)チーズの盛り合わせ

<p>d)デザートのアイスクリーム</p>

s-IMG_20180306_211645

d)デザートのアイスクリーム

<p>e)深夜なのでタクシーでパトンへ</p>

s-IMG_20180307_031349

e)深夜なのでタクシーでパトンへ

<p>f)ミニバスだとパトンまで180BAHT/1人</p>

s-IMG_20180307_031358

f)ミニバスだとパトンまで180BAHT/1人

<p>g)深夜のパトンビーチのホテルまで800BAHT</p>

s-IMG_20180307_031504

g)深夜のパトンビーチのホテルまで800BAHT