昨日ビクラムヨガのレッスンを受けたことを書きましたね。
長年続けているアシュタンガヨガとは違って、
「ホットヨガだし、鏡に映る自分をしっかり見るし、シャバアーサナも左右のかかとをくっつけて、目を開けたままポーズをとる。。そんなビクラムヨガ」
レッスンの在り方から、あまりにも未知の(びっくりする)体験が多くて、昨日の時点では、効果はどうだろうか?なんて考えもつかなかった。
(レッスン後に体重がめちゃ減ってた事実は見届けていましたけれど・・・。)

ぐっすり眠って、朝、目が覚める。
いつものようにベッドの上で横になったまま、伸びをして、首を左右に動かす。
長年毎朝右を向くとき、少しの痛みを感じるのが普通の状態だった。

それが、今朝は右を向いても痛みがない!
いつもと違うからそれが逆に「え~っ!!」と思える。

試すように2回3回・・5回やってみた。
それでも痛みがない。

206691どうしたんだろう?
「ビクラムヨガだ!」
レッスンが始まって、2,3番目のポーズに指を組んだ両手で首をぐっとそらす・顎を天井に向けるようなポーズがあった。
呼吸と連動させて動かすのだ。
このポーズの時に「私の首こんなにそらせちゃって大丈夫だろうか。」と思った記憶が残っている。
あの刺激が良かったのだろうか?!

昨日の特別なことはビクラムヨガのレッスンを受けたことだけだから、
ビクラムヨガで治った!と考えられる。

背骨のメンテナンスを中心に行うポーズひとつひとつは、
全身の筋肉がくまなく使えて、筋肉を伸ばしてくれます。

筋肉が伸ばされて柔らかくなったことで、首が楽になったのだろうと考えられます。

このたった1回のレッスンでこんなに変わるなんて!
本当に恐るべしビクラムヨガ!!だと思います。

私の場合、普段からヨガで身体を動かしていること。
たぶん、身体も正しく使えていたから、素早い効果がえられたのかもしれません。

「ビクラムヨガは医学的にも効果が高いときちんとデータが出ている」そうです。

BIKRAM YOGA