マイカオ(Mai Khao)のバケーションクラブ3か所

プーケット滞在4週間目に入ってます。
始めの2週間はマリオットマイカオビーチクラブ、
3週間目はアナンタラバケーションクラブ
そして、最期の4週目がプーケットビーチクラブです。

今回のマイカオでの4週間!
バケーションクラブの引っ越しは面倒でも
夫々の特徴がはっきりわかったので、
今後の滞在場所選びに大いに役に立ちそうです。

s-R0002979まず、はじめに滞在したマイカオビーチクラブは・・・
0歳の孫連れ旅にはもってこいの場所でしたよ~。
0歳児でも遊べる噴水公園のような遊び場があります。
おぼれる心配もなく、水遊びを楽しめます。
敷地がJW側に比べてこじんまりしていてどこへ行くにも移動が楽な点。
プールも一つだから、子供をしっかり見ていられます。

また、ヘルスクラブ、キッズクラブのスタッフがとてもフレンドリー。
名前もすぐに憶えてくれて、どこであっても声をかけてくれます。
親しみやすい、居心地の良い場所です。

お部屋は2ベッドルームの日差しがいっぱい入る明るいお部屋です。
1階のお部屋にはプライベートプールもついています。
2階以上の階は広いベランダ付き。
ベランダで食事もいいですよ!

孫たちが帰国してから一週間はアナンタラでした。
アナンタラの良いところは、
お部屋が何種類かあるので、選べるところが気に入っています。
プールビラでも、アパートメントタイプのお部屋でも、それぞれ1ベッドルームからあります。

s-R0003160今回は1ベッドルームのアパートメントタイプのお部屋にしました。
アパートメントタイプの最上階のお部屋からはアナンタラ施設が見渡せ
マリオットの建物の先には海が見えます!
マリオットの木々が大きく成長しすぎて、ジャングルのよう(笑)ですから・・・。

年に2回は来ていますが、その発展には目を見張ります。
今回感じたのは、建物だけでなく、リクリエーションスタッフの頑張り!
朝の8時から、毎日1時間ごとにアクティビティが組まれています。
私たちは、いろいろと参加してみました。
しかしいつも私たち以外の参加者がいない。(笑)
まだ、アナンタラを利用しているみなさんにはなじみが薄いようです。

サンセットヨガのクラスをビーチで受けているときに、
アナンタラのホテルに泊まっているお客様が、合流して3人で気持ちよいヨガをやりましたね~。
この時だけが3人レッスン。
それ以外は私たち夫婦又は私一人のマンツーマンレッスン。(笑)
ムエタイダンスも習いました!

洗濯機や乾燥機は新しくて使いやすいのがアナンタラ。
調理器具や台所周りの諸々が整っているのはマリオット。

アナンタラでとてもうれしいことは毎日スイーツが届くところです!
夕食後、少しでいいから、甘い物が食べたくなりませんか?
お腹いっぱいで、もう食べられない・・・でも、甘いものは別腹。
こんなわがままをよくわかっているかのように
ちょうど良いサイズのスイーツが夕方に届けられます。
うれしいです!
写真を撮るのを忘れて食べてしまった日がありましたが。
(これは、私たちがアナンタラバケーションクラブのファーストゲストであったための、毎回の特別サービスのようです。)

s-R0003189

s-R0003203

s-R0003260

s-R0003299

s-R0003305

s-R0003241

s-R0003277

s-R0003326そして今はマリオットビーチクラブに滞在中。
ロビーからはかなり離れたブループールに近い静かな建物に滞在中です。
私にはマイカオビーチのお部屋よりもキッチンは使いやすい。
以前は、JW側は暗いお部屋だと感じていたけれど、この部屋は明るくてとても快適です。
4階(最上階)だから大きくなった樹木たちの影響も少ないんでしょうね。
これで夕方スイーツが届いたらいうことないんだけどな~!!

広大な敷地の中毎朝ジムに行って、8:10からのアクティビティに参加。
これが私たちのプーケットでの朝の習慣です!!

ホテルの宿泊している人も使う広いジムには、サウナもついていて
早めの夕食を済ませた後に、のんびりサウナタイム!

ここのJWマリオットバケーションクラブは身体改造計画にとっておきの場所だと思います。
しっかりしたインストラクターによる、アクティビティーは、筋肉痛!!になる充実度。
マシンもそろっているし、シャワー、サウナ、お風呂とヘルスクラブはとても使いやすい。

朝のアクティビティーとジョギングを午前中に終わらせて
午後一休みしてから、筋トレなどなどメニューを組めば確実に身体改造できるだろうと思います。

次回はそのつもりで来たいです。
2週間しっかりトレーニングして、どこまで変化するか楽しみです。