プーケット滞在は何回目になるのだろう?ねっ。。
気に入ってしまったから、この生活はやめられない!

前回のプーケットからは今年3月末に帰った来た。
それから、孫が生まれたり、息子が結婚したり、うれしいことがたくさん続いて・・・忙しかった。

それらもやっと落ち着き、癒しの地に今週、出発します。
半年ぶりだわ~。

今迄は、留守中の郵便物は郵便局留めにしてもらい、留守宅のことは実家の弟に頼んできたのだけれど、
今回は、郵便物は息子のうちに転送してもらい、留守宅のことは息子夫婦にお願いした。

息子も結婚するとなんとなく頼もしく思えるから不思議なものだ!

なんで頼もしく思えるのかな???と考えてみたら・・・。
先日の「結婚式」が大きな安心要素だったのかもしれないと思った。

結婚式に集まってくださったお友達や、会社の方々にお会いできたこと。
皆様からの祝福スピーチなどから息子の社会人としての姿が見えてきたこと。
生涯の伴侶を得て、自分たちの家族を作って頑張っていこうとする姿がみえたこと。
これらが見えて安心したのだろう。

親として、やっとここまで・・・肩の荷が下りた。

子供たちには、それぞれの家庭を大事に、夫婦仲良く暮らしていってもらいたいと思っている。
私たちも子育ては一応終了。
親としての役目はずっと続くけれど、いろいろとリセットして、前進します!

自然がいっぱいのプーケット!
ジャンプする前の切り替えには、大好きなプーケットがちょうどいい。