ハイナン島三亜!いとしのマリオット

s-RIMG11258深夜?超早朝、到着したにもかかわらず、心地よい対応でSANYA Marriottにチェックイン。
お部屋は7階。予想外に長旅になってしまって、疲れを感じます。
こんな時でも、なじみの客室空間は安心感いっぱいで、マリオットにしてよかった~と思うのです。

空港からマリオットまでは4~50分かかりました。
途中は真っ暗で、景色など全く見られなかった。
初めて訪れる中国のハワイと言われる三亜ってどんなところか楽しみで~す。
少なくともマリオットについて、お部屋まで、そしてお部屋の滞在中もここが中国とは感じないですね!
私は疲れたので、バスタブにお湯を張ってお風呂に浸かることにしました。お湯を出すと、そのお湯は透明!!ここは本当に中国なの!!!と感じる瞬間でした。

s-RIMG11267

s-RIMG11262

s-RIMG11260

s-RIMG11263

s-RIMG11259

s-RIMG11265

s-RIMG11258

朝食はマリオットカフェです。

(ココにもマリオットカフェがあるんですね。)
マリオットカフェは1階にあります。朝食はここのレストランだけのようです。広~い店内。入口は2か所あり、アウトサイドでも食事ができます。
カフェ内に入るとそこは、中国~!!!(満喫できます)
どこの国にいるのか??だった私に「あなたは今、中国にいるのよ~」と大きな声と・食べ方と・・・見えるもの聞こえる音すべてが訴えかけてくれます。

中国を知らずに初めてSANYA MARRIOTTを訪れたら、この朝食会場から逃げ出したくなるかもしれませんなんてねっ・・・。

どのマリオットカフェでも中華メニューは用意されていますが、ここの中華はやはり本場の中華で美味しいです。
麺のスープや多種のお粥、素材の持ち味が醸し出してるやさしいお味で味覚でも中国に来てるとわかりました。(笑)

アウトサイドでは数組の外国人が食事をとっています。室内より自分たちのペースでゆっくり食事できるからなのでしょうね。(そんな風に感じます)
それでは、朝食!マリオットカフェをご覧ください。

s-RIMG11278

s-RIMG11279

s-RIMG11286

s-RIMG11285

s-RIMG11276

s-RIMG11274

s-RIMG11283

s-RIMG11311

s-RIMG11282

s-RIMG11313

s-RIMG11281

s-RIMG11280

s-RIMG11277

s-RIMG11275

s-RIMG11312

この記事を書いた人

haomei

夫婦の時間が多くなってきたオーバー60の私達。私たちスタイルの暮らし方を綴っています。退職後の二人での生活。趣味や旅行のお話。老後の過ごし方を考えたり、子供たち家族との楽しいひと時のことなど。