プーケット!たびたび訪れて長期滞在するプーケットの過ごし方・・・。

RIMG5141「・・・長期滞在するプーケットの過ごし方・・・。」もっと長期で滞在する皆さんがいる中、なんだか偉そうなタイトルをつけてしまった。。。
私たちは今回は1か月半の滞在です。働き盛りの子育て世代の人たちにとっては、1か月半の滞在は十分に長期!と思ってくださるかもしれないから、あえて、タイトルはこのままで書いてみようと思います。

プーケット!!ホントに私にとっては楽園です。
どうして?と聞かれたら、
まずは、プーケットの気候が好きな点と海があって自然がいっぱいなところ。
それと、リゾート会員権を持ってるからかな!と答える。

s-RIMG5404マリオット・アナンタラ・ラグーナのリゾートクラブの会員なので、これらの施設に滞在してる限り住空間が整っていて、安心できる場所があるということ。

会員権を持ってるから、何度もプーケットに来ることになる・・・。
何度もこの地を訪れていると、ローカルのレストランであっても顔を覚えていてくれる。
数カ月ぶりでも前に何度か来てくれた客には親しみをもった顔で接してくれるし、たとえ言葉が通じなくても理解しようともしてくれる。
ヒトと人だからね!どこの生まれの人とでも通じる人間的な感性なのでしょうね。
こんな感じで、どんどん安心できる環境が増えていくのが度々同じ地を訪れる長期滞在の魅力の一つ。

s-RIMG5219前回までの滞在と、今回の滞在の違いは、食材を買う場所がスーパーマーケットからファーマーズマーケットに変わったという点。
日本でたとえると、以前はKINOKUNIYAで買い物していたのが、産直野菜・果物販売所や港の卸売市場で魚を買う・・・みたいな変化です。

野菜も果物もやはり旬はあります。その時の美味しいものが食べられるのがローカルマーケット!(ファーマーズマーケット)
曜日によって開催される場所が違っていますが、新鮮な食材が手に入るんです。
こんな場所にも出入りすると、顔なじみになって、おいしい良い品を渡してくれます!!ありがたいことです。
s-RIMG5224また、プーケットもお魚はすごく良いものが手に入ります。
周りは海!ですものね。
スーパーマーケットではこんなに目のきれいな魚はどこを探しても売ってませんよ。
ローカルマーケットで冷蔵庫もないような場所だけど、新鮮なとれたての魚が手に入るのは嬉しいです。
私たちも釣りをするので魚を見る目はありますから!まだ、お刺身で食べてみたことはないですが、蒸し焼きにしたり、フライにしたりで美味しく食べられます。

もう一つのちがいは、思い切って滞在期間中レンタカーしてる点。
1日も車を使わない日はあるけれど、いつでも車で出かけられるとなると、気分的にも、時間的にも行動範囲も自由で快適なものだと感じています。

日本と違い、少量のアルコールなら運転もOKな場所。
食事に車で出かけても、食事を美味しくいただくためのワイン位大丈夫!なところもいいですね。
すごく慎重に運転していますよ私!!