プーケット・アナンタラバケーションクラブ・サンセットビューコンドミニアム

s-RIMG4914春節が終わって、少し観光客が少なった時期を選んできています。
バンコクは政情不安から観光客も減ってるそうですが、出発日の新聞によると、バンコクに行く予定だった観光客が、プーケットやチェンマイに行き先を変更するケースが多くホテルの稼働率は例年の3割増しと書いてありました。
プーケットに入ってみると、穏やかな時間が流れ、海外からの観光客はリゾートを楽しんでいますし、車で街中を走ってみても、政情不安??どこのこと???いつもと変わらないプーケットです。

今回は新しく出来上がったアナンタラバケーションクラブのコンドミニアムに滞在です。
サンセットビューがきれいに見える場所!!とセールスの人が教えてくれたので、泊まってみたくなったのです。
上の写真は朝写したものですが、アナンタラバケーションクラブの向こう側にマリオットビーチクラブが見え、その先がビーチ!
ここに陽が沈むのです。

私たちの部屋は最上階の6階。1ベッドルームのお部屋です。
お部屋の中をお見せしましょう。

<p>a)アナンタラバケーションクラブのコンドミニアムタイプ。サンセットビューのお部屋内部です。</p>

s-RIMG2391

a)アナンタラバケーションクラブのコンドミニアムタイプ。サンセットビューのお部屋内部です。

<p>b)</p>

s-RIMG2392

b)

<p>c)</p>

s-RIMG2393

c)

<p>d)</p>

s-RIMG2394

d)

<p>e)</p>

s-RIMG2395

e)

<p>f)</p>

s-RIMG2396

f)

<p>g)</p>

s-RIMG2397

g)

<p>h)</p>

s-RIMG2398

h)

<p>i)</p>

s-RIMG2399

i)


ヴィラタイプのお部屋はプライベート感はたっぷり味わえて素敵ですが、コンドミニアムタイプのお部屋…上層階は「蚊やハエがこない」のはありがたい。
風の通りもよく、朝夕は窓を全開にすると取れも気持ちよい風が入ってきます。クーラーをつけなくても自然風だけで暑くないですよ。

キッチンについてはヴィラタイプのほうが私は好きです。(使い慣れているからかな?)
キッチンばさみ・パンナイフがなかったので、入れてほしいとリクエストしてみました。
引き出しを開けてビックリしたのは、包丁の場所に中華包丁が入っていたこと!チャイニーズのオーナーさんが多いのだろうと、思います。

前回プーケットを訪れたのは昨年の10月下旬からの1か月でした。
その時と比べるとバイクの管理やフィットネスセンターの管理がずいぶんと充実して整ってきたように思います。ドンドン進化してますね。
(人手不足が少しは改善したのかな?)

フィットネスクラブはまだあまり利用する人がいないようです。
欧米人の滞在者が少ないので、ジムが閑散としてるのかもしれません。
おかげさまで、私は毎朝、少し明るくなり始めたころからフィットネスクラブでヨガを楽しむことができました。
トレーニングマシーンも新しいし、空いてるし、体を動かしたい人にとっては、ここは使えます!
24時間オープンしてます。

<p>a)<br />
早朝!東の空がオレンジに!<br />
ジムでヨガやってきます。</p>

s-RIMG4972

a)
早朝!東の空がオレンジに!
ジムでヨガやってきます。

<p>b)フィットネスクラブ</p>

s-RIMG4973

b)フィットネスクラブ

<p>c)今日も私が一番乗り。</p>

s-RIMG4974

c)今日も私が一番乗り。

<p>d)</p>

s-RIMG4975

d)

<p>e)誰もいないから好きな場所にヨガマットを敷いて、、、・至福の時間。</p>

s-RIMG4976

e)誰もいないから好きな場所にヨガマットを敷いて、、、・至福の時間。