蓼科の美味しいお店

ご紹介したいお店が2箇所あります。
信州と言ったらやっぱりお蕎麦!1か所目はお蕎麦の「そば庄」もう1か所はイタリアンレストランの「イルポルト」。
2か所とも192号線ビーナスライン沿いのお店です。
s-RIMG0857そば庄さんは、エクシブ付近を散策してる時に見つけたお店なんです。
それ以来、蓼科を訪れると必ず立ち寄るお店。今回は車できました。別ルートで来たせいで「こんなに遠くまで歩いたのかなぁ」と感心する距離でした!だからエクシブお泊りの皆さんには、ぜひ、車で行ってくださいね。
入口に大きな天狗のお面が掲げてあります。
土間になってる店内は室温がちょうどよく心地よい風が通り抜けていきます。クーラーなんていらない感じです。
店内はいつも賑わい、混み合ってる時間だとかなりお蕎麦が出てくるまでに時間がかかります。
11時開店なので早めのお昼がおすすめです。
お蕎麦はどれもおいしく、てんぷらもサックサクで美味しいですよ。蕎麦粉のはいったおやきもありますがが、私はどうも…好みじゃない。
夫は真澄の冷酒が気に入っています。(1杯500円)さすが、地酒は美味しい!

s-RIMG0860

s-RIMG0858

s-RIMG0857


s-RIMG0941もう1か所はイルポルト・・・イタリアンレストランです。バラクライングリッシュガーデンの向かいにあります。
テラス席もあって広々とした畑と山々が眺められる・・・ここもまた自然いっぱいのお店。
蓼科の高原野菜はとびきり美味しいです。この店もテラス席目前の畑で野菜を栽培して安全で新鮮なお野菜をお料理として提供してくれます。お野菜があまりにも美味しいので、地元で買える無農薬栽培の野菜について尋ねてみました。
完全無農薬というのはなかなか手に入らないようですが、「ピアみどり」という農協がやってるスーパーマーケットの「婦人部の野菜コーナー」が安心だとおっしゃっていました。
「売るためというより、自分たちが食べるための野菜を作り、それを販売してるコーナー」のようです。低農薬で安全だそうです。
東京へ帰る前に立ち寄りたくさんのお野菜を買って帰ってきました。いや~、おいしい。
ちょっとお野菜話に話がそれてしまいましたね。。。イタリアンレストランも素材がよいのにも増して、丁寧なお仕事をされているのでとてもおいしい。見た目もきれいですが、お肉の焼き加減・食感もよく、バランスが取れたコース料理をいただきました。
こちらのお店もかなりの繁盛ぶり。気が付いてみたら席を待ってらっしゃるお客さんの長蛇の列ができていました。店内の席なら気になったのでしょうけど、テラス席で食べていたので、全く気付かず、ゆっくりと自然とコース料理を楽しみました。テラス際にブラックベリーが植えてあって、その実がところどころ食べごろ色に変わってました。
つまんで食べたい気持ちを抑えながらのランチ!でした。

s-RIMG0932 - コピー - コピー

s-RIMG0936

s-RIMG0934 - コピー - コピー

s-RIMG0941

s-RIMG0944

s-RIMG0933 - コピー - コピー

s-RIMG0937

s-RIMG0942

s-RIMG0945