名護に来たらオリオンビール工場見学に行かなくちゃね

s-RIMG0735工場見学無料です!
美味しいビールが2杯飲めますよ~!
私は運転手で残念な結果でしたが・・・。

沖縄と言えば、オリオンビールでしょ!!リゾネックスから車で15分ほどでここまで来られるのです。
近くに美味しいところがあってうふふ。
工場見学の最中は撮影禁止だったので、残念ながら工場の様子はお見せすることはできませんが、お話の中で、ビールを少しでもおいしく飲むための工夫は思いつきましたので、それをお伝えしますね。
工場見学に行ってそこでいただく物っていつも食べたり飲んだりしてるものより数倍美味しいですよね。
もちろん、作りたて新鮮だからに決まってますが、購入するときと、その後の管理によっても味に違いが出てきそうです。
できるだけ回転率の良いお店で、出荷間もない日付のものを選び、すぐに飲む予定がないのなら、冷えたビールは買わない!冷えたビールを買ってきて室内に置き、室温になったビールを再度冷蔵庫で冷やすなどの温度変化を与えないことが、大事なようです。
製造工程で大麦とホップなどを煮出して(高温)次にビール酵母が活躍する温度までさげて、酵母菌を加え熟成させます。その後、瓶や缶・樽に詰めて栓をしてラベルを張ったり印字したりといくつかの工程で温度を下げたり常温に戻したりとビール君にとってはストレス続きの道のりのようです。
やっと自分の居場所に落ち着くと、また、間もなくコンテナに積まれて移動されそのたびに疲れてくるみたい。
工場で飲むのが美味しいのは、ストレスフリーな状態だからみたいです!
やさしく扱ってあげて少しでも出荷当時に近い状態で飲みたいですね。

<p>a)オリオンビール工場見学</p>

s-RIMG0726

a)オリオンビール工場見学

<p>b)実際に使われていた銅の蒸留窯</p>

s-RIMG0727

b)実際に使われていた銅の蒸留窯

<p>c)</p>

s-RIMG0730

c)

<p>d)私は運転手!ノンアルコールビールです。</p>

s-RIMG0733

d)私は運転手!ノンアルコールビールです。

<p>e)おかわり券もついてきます。無料で参加して2杯美味しいビールが頂ける。</p>

s-RIMG0735

e)おかわり券もついてきます。無料で参加して2杯美味しいビールが頂ける。

<p>f)創業当時の町のビール販売店を再現展示してました。なんだか懐かしい。。。</p>

s-RIMG0729

f)創業当時の町のビール販売店を再現展示してました。なんだか懐かしい。。。