フィッシュマーケット

Oaks Goldsbroughから15分ほど歩いたところにフィッシュマーケットがあります。
ここでは、新鮮な海の幸が食べられるので、ランチを食べにやってきました。
私たちのお目当ては、カキ!それもイワガキ(Rock Oyster)と言われている種類のカキです。
見た目にはぷっくりしてないしちょっと乾いてる感じがするし・・・なのですが、食べると濃厚。まさにミルク!
もう一種類Pacific Oyster というカキもありまして、こちらは日本で食べるカキの味。
日本ではこれも生ガキでいただいて美味しいと思える逸品ですが、こちらのRock Oysterと比べてしまうと劣る・・・生臭いと感じてしまうのですから。
(写真の向かって左側がロックオイスターで右がパシフィックオイスター)

このマーケットは朝の7時からオープンしてます。鮮魚や貝類を購入することは可能です。(フードコートは7時にはオープンしてません)
マーケットの中にはリカーショップもあり、好きな酒類を買ってレストランに持ち込み新鮮な魚介類と 一緒に楽しむことができます。ほかにも野菜やフルーツを売ってるスーパーマーケットもあって、新鮮な野菜やフルーツを購入できます。
フードコートではお刺身から蒸し物、フライまで何でも有りで嬉しい価格。
お昼時ともなると大賑わいでした。ここでは、先に席を確保することが重要です。一人は席の確保、もう一人が食べ物を買ってくる係りと役割分担制で賢く楽しくお食事しましょう!
私たちはブラウンブラザースのリースリングを買い込んでカキと白ワインを味わい、大満足な昼食を頂きました。初日にして、ナイスな選択で楽しい旅の始まりの予感。。。

食後には今夜の夕飯にと、ムール貝を 1キロ買い込んで10.45ドル!約850円です。大きなプリプリのムール貝!安いですよね~嬉しい!

s-RIMG3023

s-RIMG3026

s-RIMG3022

s-RIMG3021

s-RIMG3038

s-RIMG3019

s-RIMG3017

s-RIMG3039

s-RIMG3024

s-RIMG3018

s-RIMG3030

s-RIMG3031

s-RIMG3037

s-RIMG3027

s-RIMG3009

s-RIMG3032

s-RIMG3034

s-RIMG3016

s-RIMG3008