キングスフォード・スミスからシャトルバスに乗る

早朝シドニーに到着。
宿泊先ホテルのチェックインは14時から。アーリーチェックインをお願いするも 状況に応じてで、保証はできない、とのことです。
こんな状況だから私たちには時間がたっぷりあります。事前にいただいていた宿泊先のOaks Goldsbrough情報によると、タクシーでは空港から30分ほどの距離でタクシー代は50~70オーストラリアドル。シャトルバスは15分ごとに早朝5時から運行してるとのこと、また、到着までの時間は45分程度で一人14オーストラリアドル。
タクシーを使わずにシャトルバスで行動開始。

空港内のインフォメーションセンターでシャトルバスの乗り場を尋ねると、まず、Travel Conciergeでシャトルバスのチケットを買っ てください。と言われ、場所を教えてくれました。
トラベルコンシェルジュでチケットを買い、「何番の乗り場から 何分に出発です・・・」なんていう言葉を聞き逃さないように一生懸命聞いていたのですが、「目の前のトイレの前で待っていてください」というのです。室内の?あそこのトイレの前のスペース??(不安)
シャトルバスをこういった場所で待つのは初めての経験です。
近くの人を見てみると、あ!同じチケットを持ってる。ここで間違いはないようだ。。とちょっと安心。
ボーっと待つこと10分。チケットを手にした人がさっきまでは無人だった 小さな丸テーブルのカウンターの人に行き先と人数を伝え始めました。同じように伝えに行き・・・どうやらこれがシャトルバスチェックインのようです!チケット購入だけではいつまで待ってもシャトルバスには乗れなかったでしょう。
人数が9人になりました!丸テーブルの私服のスタッフが行き先ごとに人を確認して乗り場まで案内してくれます。皆大きな荷物を引きずって、はぐれないように一生懸命ついていきます。人ごみをかき分け、少し外れた道路沿いに無事到着。
シャトルバスはまだ到着してません。間もなく1台の1boxcarが止まり、中からドライバーさんが降りてきました。
帽子をかぶったおじいちゃん!車はお客さんを9人乗せると満席です。
ここでも回る順番があるのでしょう、宿泊先ホテルの名前を呼ばれた人から荷物を積みにかかります(すべて自分で積み込みます!)
私たちは最後から2、3番目・・・ということは、割と早めに到着するホテルなのでしょうね。
私の大きなトランクの場合、私の大きさを見ておじいちゃんドライバーが積み込んだほうがbetter と思ったのか、荷物を積み込もうとおじいちゃんドライバーが頑張ってくれました。当然、前に積み込んだ6人分の荷物の上に積み込むことになりかなり苦闘!
夫はそのあとに自分の荷物を積み込む!!!これまた苦闘。最後のバックパッカーのお兄さんは上手に積み何とかドアを閉めて積み荷は完了。

s-RIMG2984

s-RIMG2981

s-RIMG2983

s-RIMG2982

s-RIMG2980