PatongとNai Yang どちらがお好き?

Patong beachにはCentara West Sandsから無料のシャトルバスが1日に2便でています。
それを利用してパトンビーチへでかけます!

送迎シャトルバスはジャンセイロンの駐車場入り口付近で止まりました。この付近は狭い道にたくさんの人!以前レンタカーで来たときにはカップクルアイの前で車を駐車するのも一苦労だっだことを思い出します。あの時は駐車するより路上駐車した車を発進させるのが非常に大変だったなぁ。仕事場からの帰宅ラッシュ時と重なり途切れることのない車の列に ウインカーを出しても止まってくれない人たちだということを理解するのに少しの時間がかかり、そのあと、恐る恐る車をぶつけないように縦横無尽に突き進んでくるバイクの人にもぶつからないように注意深く車列に突入した覚えがあります。今回はシャトルバスなので、その心配は無し。これで、食事の時にはワインも飲める!!
午後の3時過ぎ、街中からはロシア語、英語、時々韓国語、中国語が飛び交うすごい熱気。
みんな、日焼けした顔で楽しそうに歩いてます。ビーチに着くとそこは、もうパラソルだらけ!!ビーチがきれいとかそんなの問題じゃない。日本の夏休みに混み合ってる海水浴場 同然です。ちょっと見ただけで、このビーチには来なくていいわ!が私の感想。

s-RIMG2199

s-RIMG2197

s-RIMG2208

s-RIMG2209

s-RIMG2210

s-RIMG2211

s-RIMG2212

s-RIMG2196


一方のNai Yang beach、こちらは静かです。きれいです。
自然がいっぱいのこちらのエリアが私は落ち着きます。
Ceatara West Sandsからは海岸を歩いてきます 。3,40分で来られるのですが、ナイヤンの人に「歩いてきた」と話すと、びっくりされます。そんなに遠くから~unbelievable!らしいですよ。
海岸を歩き、途中から国立公園の中を歩いて木々の間の日陰にそよぐ風もいい感じなんですけれどね。
海岸を歩いていると、小さなカニがあっちの穴からこっちの穴にとちょろちょろ動き回っています。今日は波に打ち上げられて帰れなくなったクラゲさんを3匹発見(死んでしまって打ち上げられたのかな?)踏んでしまうところでした。

s-RIMG2251

s-RIMG2246

s-RIMG2253

s-RIMG2252

s-RIMG2256

s-RIMG2254

s-RIMG2271

s-RIMG2270

s-RIMG2281

s-RIMG2282

s-RIMG2283

s-RIMG2321

s-RIMG2322

s-RIMG2245