自分のためのバスタイム

私もいつの間にか自分のゆったりした時間が流れるバスタイムを持てるようになっていました。
夫と子供たち中心で回っていたわたしの時間、今考えると「次のことを考えずにのんびり湯船でリラックス」なんてことは全くなかった。
なんであんなに使命感にもえて、張り切っていたのだろう???と思えたり、笑えたりする。
小学生の子供を中学受験のために夜の10時過ぎまで 塾で勉強させ、その送り迎えに必死だった時期、部活の朝練に間に合うように早朝6時前にはお弁当を朝、昼の2食分作って車に乗せてJRの駅まで送って行き(近くの私鉄駅では電車がない!)、次に登校する子の朝ごはん、夫の朝ごはん…こんな朝がずっと続き、同じような夜の時間が繰り返される。自分の時間はあったのかな?

近頃はたくさんの自分の時間を持ってます!
中でも、最近のお風呂タイム!楽しんでいますよ~。アロマテラピーの勉強を始めたころからの精油入りのお風呂(全身浴)に始まり 、今ではブローバスにつかりながら、顔はクレイ+海藻のパック(手作り)でお手入れしながら、本を読む!じわーっと汗が出てきて、身体から老廃物が出てきているのを感じます。何とも言えず気持ちが良い!!
また、その湯船の中には好みのエッセンシャルオイルを加えたバスボム(これもやはり手作り)を入れたり、ハーブのエキスを加えたり、知った知識を次から次へと試してみてます。
そんな自分で作ったアロマクラフトの使用感を実験してる毎日です。

上の写真は、クレイパックが乳鉢の中で仕上がったところ。それまではクレイを乳鉢でつぶすことなく使っていましたが、すりつぶすと、なめらかであたりもやわらかい、パリパリとしたツッパリ感もなくなりました。 クレイはデトックス効果もある地球からの贈り物、上手に付き合えるようになって嬉しいです。

左の写真は今日のバスボムです。
お風呂に入れる前に、オレンジスイートとカルダモンの精油をバスボムにしみこませて香り付けしました!
単なる全身浴とは一味違う、重曹・クエン酸・自然塩の総合的な効果+精油が期待できて…結果!期待通りだと、すごく充実感(自分で作っているから?)のある貴重なバスタイムを味わえます。

幸せな毎日です。