2週間ぶりのラン

2週間ぶりに走ってきました!
プーケットから戻って初のランニング。。。留守にしてると何かと忙しく、予定がつまっていて落ち着いて走る時間がなかったのは確かです。また、暑くて夜何度も目が覚める=体調不良・・・ こんなに暑い中、体力も落ちてるだろうから無理はしないほうがいいだろうという自分にあま~い見解もあって、、4時半だの5時だのに目が覚めるにもかかわらず、走ってきませんでした!
今日もそんな朝の自分自身との葛藤の末、走るのをあきらめたのですが、シャワーを浴び、鏡の中に映る自分の顔に愕然!体内の毒素が抜けてない顔=むくみ顔、これはいけない!!と奮起して、すでに朝7時になろうとする時間からの遅いスタートでしたが、がんばりました。
2週間ぶりでも、予定通りの走り。
暑いからきょうは45分間のランニング設定をして 走ってきました。走行距離は7.8km。暑かったけど、これくらいのスピードならまだまだいける!感じを残したまま帰って来ました。再開初日からあまり頑張らないほうがいいですものね!
もちろん顔のむくみもすっきり取れて、やっぱり自分で動いて汗を流さないと体内の老廃物は出て行かないのだ、と実感しました。週に2,3回アシュタンガヨガのクラス(90~100分)にも出ていますが、アシュタンガもランニングほど心拍数は 上がらないけど、体内の毒素が排泄されるのを感じます。悪いものは溜め込まない!これが気持ちよく生活するには一番大切なことかもしれませんね。
今日の1枚の写真は野球。暑い中、みなキビキビと動いてました。。。。この野球場の横には、サッカーコートがあって、小学校低学年くらいの男の子達が付き添いのお父さんお母さんと一緒に集まり始めていました。すれ違うそのサッカー少年たちは、もうすでに暑さにやられているのか、フラフラ、顔も真っ赤だし、瞳も虚ろ。。。はたして、こんな小さな子ども達にこの過酷な気候の中運動をさせてよいものだろうか?私もうちの子供たちにこんなことをさせていた時期があったのかなぁと、子育てが終わったから感じる感覚かもしれない・・・そんな思いを持ちながら今日のランニングを終えたのでした。