週末、鴨川暮らしでおいしい珈琲をみつけた

台風6号が去ってもその影響が海には残ってます。雨による海水の塩分濃度が薄まっていることや高波・・・漁師さんも海が荒れているので漁には出られない状況の週末です。
自然相手のお遊びには思い通りにならないことがしばしば起こる。人生の修行のようなものでしょうか・・・。
悔しがっていてもはじまらないので、町を散策することにしました。今朝のお散歩で発見したよい香りは、珈琲の香り!・・・・その香りはトラックから漂ってきましたよ。

珈琲250円という看板が見えたので、一休みして珈琲を頂くことにしました。(私達はラッキーにもお店の立ち上げ2週間以内だったので特別料金で頂きましたが、定価は別のようです。)お話を聞いてみると、珈琲の焙煎屋さんなのだそうです。
喫茶店ではなく、コーヒー豆の焙煎をして、おいしい新鮮な珈琲を 紹介してくれます。
飲んでみて気に入ったら購入することも出来るのです。その日は風が強かったので豆のローストパフォーマンスはやっていませんでしたが、写真にもあるトラック内に備え付けたロースターで焙煎も してくれて、焼きあがった豆を購入することも出来るのだと思います。

おいしいコーヒーとは、豆を焙煎した日から7日間くらいまでがおいしく飲めるのだそうです。
やはりどんどん酸化してしまうのだそうです。
珈琲を一口のんで、胃にずっしりくることってありませんか?私は時々そんな風になります。まだ、1杯目は良いのですが、2杯目を飲みたくてカップに注ぐのですが・・・やっぱりミルクを入れないと飲み込めない・・・なんてこともあります。
それって、豆が酸化してるかららしいですね。 フリーザーで保管して・・・など、気をつけているのですが、他のナッツ類と同じなのでしょうね、身体によくない油分が出てきてるようです!
ここでいれてくださった珈琲は透明感のあるおいしさでした。 身体に優しい感じがして、気に入って豆も購入!!
それからは、おいしい珈琲を飲んでいます。
また、週末に買わなければ!!
今後も鴨川のいろいろな場所で(移動トラックで)珈琲を紹介してくれるそうです。皆さんも見かけたら是非1杯飲んでみてはいかがでしょうか!

<p>a)カモガワ珈琲のご夫婦</p>

s-RIMG14902

a)カモガワ珈琲のご夫婦

<p>b)トラックで珈琲を紹介してます</p>

s-RIMG14893

b)トラックで珈琲を紹介してます

<p>c)これでローストするそうです</p>

s-RIMG14897

c)これでローストするそうです

<p>d)珈琲1杯250円</p>

s-RIMG14899

d)珈琲1杯250円

<p>e)焙煎前のコーヒー豆</p>

s-RIMG14900

e)焙煎前のコーヒー豆

<p>f)コーヒー豆には焙煎日が記載されてます</p>

s-RIMG14901

f)コーヒー豆には焙煎日が記載されてます