鴨川で最高においしいおそばを発見!打墨庵 加瀬

北からの強風のため朝マズメを諦めた日のお昼です。
「おいしい店を探そう!食べよう!」企画(テンションをあげるために勝手に名前をつけました・・・釣りをしに来て、釣が出来ない!つらいのですよ~)で、探し当てたのが、ここ 打墨庵 加瀬さんです。鴨川グランドタワーからも7,8キロでしょうか・・・山の中に入っていきますが、それほど遠くではありません。
その佇まいは写真の通り。いかにも「和」を感じる建物・・・古民家のそれとは違います。最近作られた昔っぽいものですが、「な~んちゃって・・・」では、ありません。しっかりとした主張を感じました。
初めて訪れた店なので、詳しいことはわかりませんが、どうやら加瀬さんという若いご夫婦が2人で開いていらっしゃるようです。
そば打ち名人の阿部孝雄 さん「竹やぶ」の元で修行された職人さんのようです。
早めのお昼に伺ったのでお昼の限定 10食というコースを頂くことが出来ました。
コースの中のそばがきのおいしかったこと!すごく滑らかで上品なおいしさ・・・まるで高級和菓子のようです。また、わさびがおいしい!
コース料理が進んでゆく毎に身体が元気になっていくのがわかるのです。不思議でしたが、良いものが身体の細胞に吸収されていく感じがするのです。身体も喜んでいる!おそばはもちろんのことそれを頂く環境がなんとも落ち着く。外から入ってくる光の量、高い天井 、その場に流れる空気、どれもがとても調和されていて、大満足のそばランチを楽しみました。

<p>a)</p>

s-RIMG14921

a)

<p>b)おいしい日本酒</p>

s-RIMG14922

b)おいしい日本酒

<p>c)お通しは野沢菜の酢漬けとそば味噌</p>

s-RIMG14923

c)お通しは野沢菜の酢漬けとそば味噌

<p>d)卵豆腐</p>

s-RIMG14924

d)卵豆腐

<p>e)そばがき・・・こんなの始めて!まろやかでおいしい。</p>

s-RIMG14925

e)そばがき・・・こんなの始めて!まろやかでおいしい。

<p>f)</p>

s-RIMG14926

f)

<p>g)</p>

s-RIMG14927

g)

<p>h)せいろのヤクミです</p>

s-RIMG14928

h)せいろのヤクミです

<p>i)せいろの器も素敵</p>

s-RIMG14930

i)せいろの器も素敵

<p>j)にしんそば</p>

s-RIMG14932

j)にしんそば

<p>k)にしんそばのヤクミです</p>

s-RIMG14929

k)にしんそばのヤクミです

<p>l)デザートのあずきの水菓子</p>

s-RIMG14939

l)デザートのあずきの水菓子

<p>m)</p>

s-RIMG14918

m)

<p>n)</p>

s-RIMG14920

n)

<p>o)10食限定なのでお早めに!</p>

s-RIMG14917

o)10食限定なのでお早めに!

<p>p)</p>

s-RIMG14915

p)

そして、これが和む佇まい・・・
<p>a)駐車場</p>

s-RIMG14905

a)駐車場

<p>b)こんな形のお店です。</p>

s-RIMG14906

b)こんな形のお店です。

<p>c)ゆりの花がきれいに咲いてました</p>

s-RIMG14907

c)ゆりの花がきれいに咲いてました

<p>d)</p>

s-RIMG14909

d)

<p>e)</p>

s-RIMG14910

e)

<p>f)</p>

s-RIMG14911

f)

<p>g)入り口です</p>

s-RIMG14912

g)入り口です

<p>h)</p>

s-RIMG14913

h)

<p>i)</p>

s-RIMG14914

i)

<p>j)落ち着いた木調</p>

s-RIMG14933

j)落ち着いた木調

<p>k)店内は和とステンドグラス</p>

s-RIMG14934

k)店内は和とステンドグラス

<p>l)</p>

s-RIMG14935

l)

<p>m)天井も高い!</p>

s-RIMG14938

m)天井も高い!