福島の原発関連で、いろいろな情報が溢れています。
東京に住んでいても、やはり、戸外に出るのは怖いなぁ・・・が本心。
家族全員が同じ家にいられることでの心強さ!ありがたいですね。
・・・で、やはり食料問題。
14日のお買い物では、3軒のパン屋さんを回ったけど、食パンなどは売り切れ!おやつ系のパンは残っていたけど。
それならば作っちゃおう!
で、娘と1キロの粉で46個のバターロールを作りました。

私が焼くパンは天然酵母のパンです。
子どもには安全なものを食べさせたいと思って、娘が生まれるとすぐにパン作りを習い始め、子どもたちが小さいうちは自宅でパン作りを教えていた時期もあります。
娘と一緒にこんなにじっくりパン作りをするのははじめてです。(これも、自主的自宅軟禁のおかげ?)
娘も「出かけられないならじっくり習っちゃおう!」と、思ったのでしょうけど。
今流行の「製パン器」などは使わない作り方なので、この非常時でも、自然発酵(室温と時間の管理)で上手に作れるんです。これが作れると非常時には強いよね!なんて話をしながら停電前に一次醗酵まで。電気が使えるようになってから形成して焼き上げました。

<p>1)バターロールに必要な材料です</p>

s-RIMG13504

1)バターロールに必要な材料です

<p>2)ストレート法で捏ね上げました</p>

s-RIMG13505

2)ストレート法で捏ね上げました

<p>3)1次醗酵完了</p>

s-RIMG13506

3)1次醗酵完了

<p>4)オーブンに入れる寸前、卵を塗ってお化粧済み</p>

s-RIMG13507

4)オーブンに入れる寸前、卵を塗ってお化粧済み

<p>5)バターロールの出来上がり</p>

s-RIMG13508

5)バターロールの出来上がり